その他

ジェニファー・ローレンス3 『ハンガー・ゲーム2』1(3ページ)

    作品名:ハンガー・ゲーム2 The Hunger Games: Catching Fire(2013)
    監督:フランシス・ローレンス
    衣装:トリッシュ・サマーヴィル
    出演者:ジェニファー・ローレンス/ジョシュ・ハッチャーソン/リアム・ヘムズワース/ウディ・ハレルソン/エリザベス・バンクス/レニー・クラヴィッツ



    アレキサンダー・マックイーン

    全米の『ハンガー・ゲーム旋風』ここに頂点に達せり。

    歴代王者が、ハンガー・ゲームに集結して壮絶なバトルを繰り広げる!という内容も、見事に期待はずれに終わった本作において、この作品の唯一の価値は、ファッション・ムービーとしての価値でした。

    それは、サラ・バートンのデザインによるアレキサンダー・マックイーンのコレクションが、大々的に映画コスチュームとして使用された点にあります。

    トリッシュ・サマーヴィルは2011年12月にH&Mとコラボした。

    さらに、それ以外の衣裳においても、『ドラゴン・タトゥーの女』(2011)『ゴーン・ガール』(2014)『 レッド・スパロー』(2018)の衣裳デザインを担当し、『ハンガー・ゲーム』シリーズにおいても、本作のみ衣裳デザインを担当した、トリッシュ・サマーヴィルのスタイリングの面白さが堪能できる点にあります。

    クール・ビューティなトリッシュ本人自身が、ファッション・アイコンになっており、これからのファッション・シーンを牽引していく一人であることは間違いありません。



    マリア・ドーラのワンショルダー・ニット

    父親の形見であるレザージャケットは、前作から着用しているもの。その上に奇妙なニットを羽織っている。

    レザージャケットは、袖はジャストフィットであるべし!

    カットニス・エヴァディーン・ルック1 レザージャケット
    • 三つ編みをサイドに
    • ブラウン・レザー・ジャケット、シャツスタイル・カラー、フロント・ジップ、1940年代風
    • グレー・ニットのカウル・スヌード・スカーフ、ワンショルダー、マリア・ドーラ
    • ダークブラウンのタイトパンツ
    • ブラウンのレースアップのロングブーツ

    オープニングから、かなり特徴のあるニットウェアが登場します。レザージャケットの上にニットというアイデアはどうなのでしょうか?

    このワンショルダーのニット・スカーフをデザインしたのは、マリア・ドーラというロサンゼルス在住の全く無名のニット・デザイナーでした。パーソンズ出身の彼女は、出産を控えて、火急にお金が必要だったために、このデザインをトリッシュ・サマーヴィルに売り込み、見事に成功を勝ち取ったのでした。映画公開後、全米で、このデザインのニットが大いに売れたのでした。

    リアム・ヘムズワースのワークジャケットも実に魅力的です。

    そして、監督のフランシス・ローレンスのブルゾンも実に魅力的です。



    アレキサンダー・マックイーン・ドレス登場!

    雪の結晶のようなレースのパターンが印象的です。

    アレキサンダー・マックイーン2012年秋コレクションより。

    エフィー・トリンケット・ルック1 スノー・ドレス
    • アレキサンダー・マックイーン2012年秋コレクション
    • ブラック&ホワイト・プリントドレス、ショルダーとスリーブにファー
    • 黒手袋
    • ホワイト・レッグウォーマー
    • ホワイトファー・ハイヒール・サンダル

    本作中でエリザベス・バンクス(1974-)扮するエフィー・トリンケットが着用するアレキサンダー・マックイーンのドレスは4着です。ここに最初の一着目が登場します。



    ページ:

    1

    2 3

    関連記事

    1. モニカ・ヴィッティ1 『太陽はひとりぼっち』1(2ページ)
    2. ジェニファー・ローレンス4 『ハンガー・ゲーム2』2(3ページ)…
    3. アンナ・メイ・ウォン1 『上海特急』3(3ページ)
    4. オードリー・ヘプバーン15 『シャレード』2(2ページ)
    5. ジル・セント・ジョン1 『007 ダイヤモンドは永遠に』3(3ペ…
    6. ジョーン・クロフォード1 『グランド・ホテル』1(4ページ)
    7. マリリン・モンロー1 『ナイアガラ』1(3ページ)
    8. マドンナ伝説17(マドンナ・コンサートのファッション史2)(5ペ…

    このページに関連した記事一覧

    女性目線の男磨き

    PAGE TOP