究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

クリスタルブルーム (クリスティーヌ・ナジェル)

その他
その他 クリスティーヌ・ナジェル ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

香水データ

香水名:クリスタルブルーム Crystal Bloom オード・パルファム
ブランド:ジル・スチュアート
調香師:クリスティーヌ・ナジェル
発表年:2014年
対象性別:女性
価格:30ml/6,050円、50ml/8,250円
販売代理店ホームページ:大丸松坂屋オンラインショッピング


トップノート:スノーロドップ(待雪草)、ネロリ、スイートピー、オレンジ
ミドルノート:ジャスミン、フリージア、ローズ、ラズベリー、マグノリア、エーデルワイス
ラストノート:オスマンサス、ガーデニア、イランイラン、モス、シダー、ムスク、アンバー

ジルスチュアートクリスタルブルーム オードパルファン 30ml香水

価格:4,133円
(2019/10/25 08:54時点)
感想(2件)

香水広告フォト&動画



スポンサーリンク

香水についての解説

フレグランスというものの素晴らしさは、10代の若き少女が、女性の階段を上っていくことを、自分で決めたことを示す、「はじめの一歩」であるところにあります。母も父も娘のはじめてのフレグランスの香りを知ることにより、娘の成長に喜びと戸惑いと、そして、ちょっぴり哀しみを感じるのです。

肉体より前に精神的な成長を導くところにフレグランスの魅力はあります。ある種のフレグランスは若さの特権であり、大人として完成した女性にとっては、輝かしき過去なのです。そうこのフレグランスもそういった類の香りです。少女にとって華麗なる転進を祝福するファンファーレであり、淑女にとって、ほろ苦い過去の想い出なのです。

「チュールドレスのように、下から持ち上げて、香りをふわっとさせる効果を持つ。それぞれのマテリアルをチュールにのせて、透明感のある可憐な香りを柔らかく広げます。」(公式サイトより)クリスティーヌ・ナジェルが、100種類以上の材料を使用し調香した(ケミカル)フローラルの香りです。

クリスタルの花束をイメージした20角形のオリジナルカットのボトルデザインに、香水ボトルのキャップのフラワーにはスワロフスキーが使用されています。

タイトルとURLをコピーしました