その他

クリスタル オードゥ トワレット (アンリ・ロベール/エドモンド・ルドニツカ)

スポンサーリンク

香水名:クリスタル オードゥ トワレット Cristalle Eau de Toilette オード・トワレ
ブランド:シャネル
調香師:アンリ・ロベール、エドモンド・ルドニツカ
発表年:1974年
対象性別:女性
価格:60ml/8,000円、100ml/10,200円
公式ホームページ:シャネル

シャネル CHANEL クリスタル オードゥ トワレット 1.5ml アトマイザー お試し 香水 レディース 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:690円
(2019/7/13 14:47時点)
感想(3件)












★★★★★ シトラスシプレ
誰よりも優れた分類をする香水の分類家マイケル・エドワーズによれば、このクリスタルはすがすがしいシトラス系である。それはもっともなのだが、このクリスタルの魅力は、ある種から別の種へと進化の枝わかれをする途中にある生物のように、これがグリーンシプレの一種でもあるところだ。グリーンシプレはエドワーズの分類によれば新鮮な苔と樹の香りである。シトラス系とすれば、クリスタルはちょっと真面目過ぎる。シプレ系とすれば、この香水には独特な朝の気分、おそらく特別な夜を明かした後の朝の気分がある。見知らぬ美女と夜を過ごし、目覚めてみると彼女はすっかり服を着て化粧も済ませ、何事も無かったように去る用意ができている、そんなビジネスライクな爽やかさ。連絡先の代わりに残すのは、クリスタルの香りだけ。美しく、ちょっと怖い。― ルカ・トゥリン

『「匂いの帝王」が五つ星で評価する世界香水ガイドⅡ』ルカ・トゥリン/タニア・サンチェス 原書房

トップノート:ベルガモット、シチリア産レモン、ガルバナム
ミドルノート:ヒヤシンス、ブラジル産ローズウッド、ハニーサックル、ジャスミン
ラストノート:オークモス、ベチバー

エドモンド・ルドニツカが唯一シャネルのために創造した香りです。

はじけるようにフレッシュなベルガモットとレモンからはじまり、ヒヤシンスのグリーンノート、やわらかなハニーサックル、そして、ジャスミンとアイリスのフローラルを経て、ベチバーとオークモスの深遠なラストノートへと包まれる、透明感に満ちたフローラル・フレッシュな香りは、1974年にシャネルの二代目専属調香師アンリ・ロベールとエドモンド・ルドニツカによって調香されました。

1991年より、スーパー・モデルのクラウディア・シファーがキャンペーン・モデルに起用されました。

スポンサーリンク

最新の投稿

更新カレンダー

2019年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP