究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ベルベット オリエンタル ムスク (マティルデ・ビジャウイ)

ドルチェ&ガッバーナ
ドルチェ&ガッバーナ ブランド マティルデ・ビジャウイ 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。

香水名:ベルベット オリエンタル ムスク Velvet Oriental Musk オード・パルファム
ブランド:ドルチェ&ガッバーナ
調香師:マティルデ・ビジャウイ
発表年:2019年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/39,500円(税抜)
公式ホームページ:ドルチェ&ガッバーナ




トップノート:クミン、サフラン、カルダモン
ミドルノート:ダマスクローズ、サイペルス
ラストノート:ムスク、アンブロキシド、トンカビーン、サンダルウッド、シダー

2011年に誕生したドルチェ&ガッバーナのエクスクルーシブ・フレグランス・ライン「ベルベット・コレクション」より、2019年6月12日に発売されました。それはマティルデ・ビジャウイにより調香されました。

ルキノ・ヴィスコンティの『山猫』(1963)の舞台にもなったシチリア王国の古都パレルモの街を包み込む、甘くも爽やかな風をイメージした香りです。それは、831年以後、イスラム教徒に支配され、965年以後シチリア島全体がイスラム支配されるに至り、1060年のノルマン人による侵略まで、イスラム文化の中心だったこの街の古代のアラビア遺跡のイメージをも融合した香りでもあります。

香ばしいカルダモンにクミンのスパイスが弾けるオープニングに、ダマスクローズの荘厳なローズの香りに、クリーミーなサンダルウッドと、独特なサフラン、更にアーモンドのようなトンカビーンが絡み合います。最後にムスクが官能的に全体を包み込んでくれます。それはまさにオリエンタルノートとイタリア産の原料の融合です。

パレルモの歴史的建造物を彩る黄金とラピスラズリを象徴する高級感あふれる深いブルーのボトルも、上質なベルベットに包まれた、金で縁取られたボトルキャップと共に、エクスクルーシブ感を演出しています。

タイトルとURLをコピーしました