その他

イッルジオーネ フォーハー (アニック・メナード/アマンディーヌ・クレーヌ・マリー)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

香水データ

香水名:イッルジオーネ フォーハー Illusione for Her オード・パルファム
ブランド:ボッテガ・ヴェネタ
調香師:アニック・メナード、アマンディーヌ・クレーヌ・マリー
発表年:2019年
対象性別:女性
価格:30ml/10,120円、50ml/13,420円、100ml/16,060円


トップノート:ベルガモット、ブラックカラント
ミドルノート:オレンジ・ブロッサム、フィグ・リーフ
ラストノート:トンカビーン、オリーブツリー

ボッテガ ヴェネタ イッルジオーネ フォーハー オードパルファム 7.5ml ミニチュア香水 BOTTEGA VENETA ILLUSIONE FOR HER EDP [2373]

価格:2,300円
(2019/10/20 17:59時点)
感想(0件)

香水広告フォト&動画







新生ボッテガ・ヴェネタの最初の香り。

2019年にボッテガ・ヴェネタより発売されたペア・フレグランス「イッルジオーネ」(イタリア語で〝幻想〟の意味)の女性ヴァージョンです。

ボッテガ・ヴェネタは、ファッション・ブランドの中でもフレグランスの創造性に優れたブランドのひとつです。それは2001年から2018年までクリエイティヴ・ディレクターに就任していたトーマス・マイヤーの功績とも言えます。なぜなら、フレグランスは、ライセンス販売されていたわけでなく、厳格なる彼自身によるディレクションの下で創造されていたからです。

しかし、そんなボッテガ・ヴェネタの栄光の香水の歴史も、この作品からは終焉を迎えようとしています。

2018年7月より僅か32歳のダニエル・リーが、新任のクリエイティヴ・ディレクターとなりました。そして、新作フレグランスは、ディレクターのクリエイションから外れることになったのでした。

キャンペーン・フィルムを見ても感じていただけると思います。何とも、薄っぺらな世界観です。ラグジュアリーなイタリアのヴィラのプールサイドに横たわる美女に、汗というよりは霧吹きで吹きかけた水滴がついています。その上を、清潔に培養されたてんとう虫が歩きます。そして、泳いでいた男性が、この美女と、まるで本当は異性には興味のない男女であるかのようなビジネスライクな抱擁を始めるのです。

キャンペーンモデルは、イタリア人のファッション・モデルであるヴィットリア・チェレッティ(1998-)です。そして、アート・ディレクターは、もはやアートに対する情熱よりも、ビジネスに対する情熱が先にたちすぎているファビアン・バロンです。

『太陽は知っている』の世界観を香りに?


イタリアの陽光を容易に連想させるベルガモットとブラックカラントの弾けるような香りからはじまります。どうやら、女性用というよりは完全にユニセックス仕様な香り立ちです。そして、温かい風が吹いてきたかのように、心地よいオレンジ・ブロッサムにイチジク・リーフが絡み合います。

ペアの「フォーヒム」よりも価格が少し高いのは香料の品質の差のためです。そして、トンカビーンとオリーブツリーが温かく香り全体を包み込んでくれます。

アニック・メナードアマンディーヌ・クレーヌ・マリーにより調香されました。

アマンディーヌ曰く、「夏のシエスタ、肌のぬくもりと水の新鮮さのコントラストをイメージした」香りとのことです。そして、二人は、1969年のアラン・ドロンとロミー・シュナイダーが出演した『太陽は知っている』をイメージして調香したのでした。キャンペーン・フィルムの薄っぺらさを見なければ、イチジクとトンカビーンが効いているなかなか素敵なフレグランスです。

しかし、最後に、これだけ言わせてください。このボトル・デザインは「マイ・バーバリー 」と似すぎてやしないだろうか?

しかし、しかし・・・このアニック・メナードの一言を付け加えるとこの香りに対する印象は一気に変わるのではないでしょうか。「オレンジ・ブロッサムの香り。それは、太陽の光を浴びて、幸せの絶頂の瞬間をイメージさせるのです」。アニックに「幸せ」の二文字は似合わない・・・だから、とても興味惹かれるのです。アニック・メナードが創る「幸せの香り」が・・・

スポンサーリンク

最新の投稿

更新カレンダー

2019年11月
« 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP