究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【2019年クリスマス香水】女性から男性へ、愛を語るフレグランス特集(初級者編)

香りの美学
香りの美学 香水特集記事
この記事は約4分で読めます。

クリスマス革命。それは聖夜の香りの革命。

キリスト教において、クリスマスとは、イエス・キルストの誕生を祝う一日であり、復活祭の次に重要な日です。

一方、日本においてのクリスマスは、バレンタインデー以上に恋する男女にとって重要な一日です。それは、一年の中で日本中がもっとも愛に包まれる一日です。特にクリスマスの夜は、聖なる夜=聖夜と呼ばれ、二人は、愛の誓いをプレゼントに託し交換する決まりになっています。

女性から男性に対して贈るクリスマス・プレゼントとして相応しいものは何でしょうか?

  1. ネクタイ
  2. マフラー
  3. 財布
  4. ペア・アイテム

といったものが、一般的に選ばれるものです。

そしてここに、第5の選択肢として「香り=フレグランス」が加わるとパーフェクトでしょう。

【初級者編】これからファッション感度を高めたい男性に対して

ファッションセンスが0に近い男性に対してのクリスマス・プレゼントほど難しいものはありません。

ファッションセンスがない男性に共通しているのは、ファッション以外に打ち込んでいる趣味があるということです。だからこそ、ほとんどのファッション・アイテムに対しては、プレゼントで貰ったところで、実用的な地味なもの以外は、ありがた迷惑だと考えます。

しかし、フレグランスだけは例外です。しかるべき要素をみたしたならば、ファッションに興味のなかった男性を覚醒する唯一無二の可能性を秘めています。

ただし、ひとつだけ注意しないといけないのは、どんな風に使用しようとも、失敗しない香りをチョイスする必要があるということです。

スポンサーリンク

初級者の男性向けフレグランス十選(順不同)

1.ピュア XS エクセス(パコ・ラバンヌ)

PURE XS / TV Spot 50s UK / Paco Rabanne

調香師:アン・フリッポ、キャロリーヌ・デュミュール
価格:日本未発売

これぞ、現時点でモテる要素を一切持ち合わせていない男性に対するカンフル剤です!

図書館と思われる部屋になぜかバスタブがあり、全裸になる男性モデルを、マジックミラーで覗く女性たち。そして、入浴前に、なぜか香水を局部に振り掛ける男性モデルに全員失神してしまうのである。素晴らしいフレグランス・コマーシャルです!このCFを見せながらプレゼントしてください。

パコ ラバンヌ ピュア XS エクセス
created by Rinker

2.ナイルの庭(エルメス)


調香師:ジャン=クロード・エレナ
価格:30ml/8,690円、50ml/12,760円、100ml/17,930円

手の施しようがない程にファッションセンスのない男性へのプレゼントにおすすめです。一年中使え、「ユニクロでお洒落コーデ」なんて詐欺のようなファッション本の購入履歴をアマゾンで残している男性に対して、「チープなものはどう着てもチープ」なのよと優しく諭してあげられる香りです。ちなみにこの香りは、ファッション上級者の男性にも愛されています。

どこにでもつけていけることは正義なのです。

3.グッチ ブルーム(グッチ)


調香師:アルベルト・モリヤス
価格:50ml/11,880円、100ml/15,950円、150ml/18,700円

ファッション感度がゼロの人間を10人集めて、とりあえずハズれのないラグジュアリー・ブランドの名を挙げよと言われたならば、その筆頭に「グッチ」が挙がります。

そんなグッチから出た身に纏いやすい香りといえば、これです。ファッション・センスのない男にはピンクのアイテムで修行させるのです。男性が身に着けていると女性がうっとりする香りです。一作目が一番素晴らしいのでお間違えのないように。

4.ブルー ドゥ シャネル パルファム(シャネル)


調香師:オリヴィエ・ポルジュ
価格:50ml/11,200円、100ml/16,000円

クリスマス・プレゼントにシャネルという選択に対して如何なる言葉が必要なのでしょうか?

シャネル ブルー ドゥ シャネル パルファム
created by Rinker

タイトルとURLをコピーしました