究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ペンハリガン】ムッシュー ボーレガード(フランス人美青年ボーレガード)(アルベルト・モリヤス)

アルベルト・モリヤス
©Penhaligon's
アルベルト・モリヤスブランドペンハリガン調香師香りの美学
この記事は約5分で読めます。

ムッシュー ボーレガード(フランス人美青年ボーレガード)

原名:Monsieur Beauregard
種類:オード・パルファム
ブランド:ペンハリガン
調香師:アルベルト・モリヤス
発表年:2017年
対象性別:男性
価格:75ml/35,200円

スポンサーリンク

香りのもっとも危険な遊戯

©Penhaligon’s

天国のような香りがする人が傍にいたら、楽園はそう遠くありません。オーララ!なんて洗練れていて、なめらかな香りなんでしょう!意味深な静けさをたずさえた完璧なまでに魅惑的な香り(あぁ、 フランス語がわからなくてよかった)。

オリスとベンゾインが醸しだす自信に満ちた穏やかな雰囲気。トンカビーンとパチョリが生みだす神秘的でセクシーな魅力。そして、周囲を明るく灯すような微笑を演出するピンクペッパーとレモン。

夜遅くまで仲間と楽しく過ごす人生の達人たちに、明日への危惧などありません。申し分のない学歴と、素晴らしいコントロール力を持ち、この瞬間になすべきことを心得ているような極上の香り。手を伸ばせば届くところにいる、この上なく魅惑的な人物に「ノー」と言える人なんているのでしょうか?ただし、気をつけて、彼に虜になったら最後、後戻りはできません。

公式ホームページより

2016年11月、英国のフレグランスハウス・ペンハリガンより、イギリスの上流階級の秘密を表現したコレクション<ポートレート>が発売されました。

「19世紀後半、イギリスの田園地帯に建つ大邸宅に住むジョージ卿とその家族たち、一人ひとりのキャラクターとその人間関係、ユーモア、刺激的なエッセンスを香りで表現する。」(公式ホームページより)。

その第三章として2017年10月に発売された二作品の中の一つ「ムッシュー ボーレガード(フランス人美青年ボーレガード)」は、アルベルト・モリヤスにより調香されました(英国では五作品同時に発売されました)。

ドロシア夫人の友人であり、その出会いは、偶然コート・ダジュールの夜会であるとされているが、実は、もっと昔から二人は知り合いで、飼われているツバメだと噂されています。そんな絶世の美貌だけを武器にのし上がるフランスの美青年ボーレガードは、一族の女性達が無関心を装おうとしても、気になってしょうがない存在です。

<ポートレート>コレクションの楽しさは、そんな〝悪徳の栄え〟を身にまとう事ができるところにあるのです。現実社会においては、許されないであろう存在をイメージした香りを一流調香師に作らせ、その〝芸術の領域にまで高められた悪の華〟を身にまとう喜びがそこにはあるのです。

スポンサーリンク

〝悪魔のようなあなた〟に憧れるあなたのための香り

©Penhaligon’s

これが朝倉という男だ。こんな男に女が惚れたら、最後に待っているのは恐ろしいほどの不幸だ。

『蘇える金狼』大藪春彦

この香りを集約する言葉は、この文章にあります。男は、朝倉のような男(松田優作のイメージ)に憧れ、女は、こんな男と燃えるような恋に落ちたいと願う。

そんな自信に満ちた悪魔のような美青年の到来を告げるピンクペッパーの警笛と共に、クリーミーなサンダルウッドが、レモンを溶かしてしまいそうなほどに、バターのような円やかさを与えながらこの香りははじまります。

この青年が入る部屋はすべて明るくなるということを容易に知らしめてくれるはじまりです。

もちろんこの部屋にいるご婦人方は、大慌てで無関心を装います。しかし、すぐに上品で華やかな彼の微笑を想わせるオリスルートとベンゾイン(安息香)が、大胆なシナモンの白い歯のような香ばしいきらめきにより、「嗚呼・・・この微笑みは私だけに向けられた特別なものかしら?」と女性たちの関心を一身に集め、惑わしてゆくのです。

やがて、クリーミーなトンカビーンによって、女性たちは身も心も青年の虜になるのです。さらに、ご丁寧なことに、止めを刺すようなパチョリの神秘性が、「こんな私ごときが彼の愛を勝ち取ることができるのでしょうか?」という疑念までも抱かせてくれるのです。

そんな〝悪魔のようなあなた〟を演出してくれる香りです。

女性が身にまとっても至福の瞬間を与えてくれる香りです。今では廃盤になったその理由は、間違いなくその危険な中毒性ゆえでしょう。こんな素敵な香りに一度でも触れてしまったら、どんな女性でもボーレガード様に貢ぎたくなるはずですから。

ボトルキャップのデザインは、それぞれの香りの主人公を動物に喩えた真鍮製のものとなっています。ボーレガードはニワトリです。

©Penhaligon’s

そして、この香りの特徴を捉えたボックスパッケージはクリスティヤーナ・S.ウィリアムズにより描かれたものです。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ムッシュー ボーレガード(フランス人美青年ボーレガード)
原名:Monsieur Beauregard
種類:オード・パルファム
ブランド:ペンハリガン
調香師:アルベルト・モリヤス
発表年:2017年
対象性別:男性
価格:75ml/35,200円


トップノート:レモン、ピンクペッパー
ミドルノート:オリスルート、シナモン、ベンゾイン
ラストノート:サンダルウッド、トンカビーン、パチョリ

タイトルとURLをコピーしました