マドンナ

マドンナ伝説2(2ページ)

マドンナ略歴

  • 1958年8月16日 ミシガン州ベイシティで生まれる(6人兄妹の3番目であり長女)。
  • 1977年 ミシガン大学を中退し、35ドルを片手に、グレイハウンドバスでニューヨークへ。
  • 1982年 「エヴリバディ」で歌手デビューを果たす。
  • 1983年 デビュー・アルバム『バーニング・アップ』を発売。全米で500万枚、全世界で1000万枚を売り上げる。
マドンナ略歴続き

 

デビューアルバム『バーニング・アップ』(1983年7月リリース)続き
スポンサーリンク

マドンナ始動する。

「ホリデイ」 1983年9月リリース。全米16位、全英2位

あたしには独特のスタイルのセンスがあると思うわ。みんな知らず知らずのうちにあたしの真似をしてるのよ。あたしのスタイルにはいろんな要素が混じってて、みんなのもそうなの。それって偶然か、でなきゃあっちがあたしの真似をしてるってことでしょ。一目瞭然よ。時々あたしの真似をしてる人を見かけて、キュートだって思うときがあるわ。わかる?でもそうは思えないときもあるの。

マドンナ

マドンナの記念すべき初ヒット曲です。そして、2005年のインタビューにおいて、マドンナ自身が最も好きな曲と言っていた曲です。このうろつくような「ホリデイ・ダンス」から、マドンナのマドンナ伝説は始動したのでした。計算された動きを、軽やかなリズムに乗せて行うということは、つまり、男性を手玉に取るということと同義的であり、この曲から明確にマドンナは、青少年を性の目覚めに導く堕天使のイメージを構築していく、完全犯罪に取り掛かることになりました。

1986年、オランダのラップ・デュオ、MCマイカーG&DJスヴェンによる「ホリデイ・ラップ」が世界的にヒット(アメリカを除く)しました。この曲はマドンナの「ホリデイ」をサンプリングし、クリフ・リチャードの「サマー・ホリデー」のコーラス部分をミックスした曲でした。

80446978

日本で発売された「ホリデイ」シングル。700円です。

マドンナにより、へそ出しスタイルが大流行しました。

一度目にすると忘れられない独特なマドンナのダンス。

holz-1984-1

オールブラック・スタイルの小悪魔マドンナ。

元祖サルエル・スタイル。

マドンナ・スタイル3 小悪魔スタイル
  • 基本はマライヒのように片眼を隠す
  • 肩出し、へそ出しブラックカットソー
  • 膝丈のブラックのサルエルショートパンツ
  • ブラックショートソックス
  • ブラックショートブーツ。バックル付き
  • ブレスレットの重ね付け
  • シルバーチェーンベルト
  • 十字架のデカイヤリング

マドンナのアイコン・アイテムの一つ。それはタンクトップ。

モヘアのセーターをさりげなくロールアップ。

伝説のタンクトップ・オン・タンクトップです。

マドンナ・スタイル4 グラディエーター・ダンススタイル
  • 基本は頭にリボン等のアクセ
  • 活動的なタンクトップを重ね着、もしくはモヘアのセーター
  • 両手には、ブレスレットのアクセ特盛り
  • スパッツに蛍光ソックス
  • グラディエーター・ダンスシューズ
スポンサーリンク

ページ:

1

2

最新の投稿

更新カレンダー

2019年12月
« 11月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。