特報!2020年2月27日ルイ・ヴィトン新作フレグランス発売!

【ジョー マローン】フレンチ ライム ブロッサム コロン(ジョー・マローン)

その他
その他 ジョー・マローン・ロンドン ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

シャンゼリゼの菩提樹の香り


巴里のイギリス人から見た初夏のパリのシャンゼリゼ通りの香りです。

ジョー・マローンがシャンゼリゼを散策していたときに、とても気分が高揚する香りに遭遇しました。その高揚の原因とは、通りの両側に立ち並ぶ菩提樹(リンデン)の花でした。

甘くもパウダリーな菩提樹の花の香りに、ひと吹きされたベルガモットが絡み合い、やがてアニスのアクセントが加わったハーブのタラゴンとジャスミンが加わります。そして、ラストには、ほのかに香るクローブやフレッシュグリーンと対比するようにカーネーションが香り立ちます。

イギリスで「ライム・ブロッサム」とはライムとは全く関係がなく、シナノキ属のリンデン(西洋菩提樹)の花を指します。ほとんどの人が柑橘類のライムと勘違いしてしまうことでしょう。そんな紛らわしい名のフローラル・グリーンの香りは、ジョー・マローン自身により調香されました。

ルカ・トゥリンは『世界香水ガイド』で、「甘いハーブ調の可愛らしい香りで気持ちがいい。気取りがなくて快い。」と3つ星(5段階評価)の評価をつけています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:フレンチ ライム ブロッサム コロン
原名:French Lime Blossom Cologne
種類:オーデ・コロン
ブランド:ジョー・マローン・ロンドン
調香師:ジョー・マローン
発表年:1995年
対象性別:女性
価格:30ml/8,640円、100ml/17,280円


トップノート:リンデン・ブロッサム、ベルガモット、プチグレン
ミドルノート:タラゴン、ジャスミン、ローズ、スズラン
ラストノート:カーネーション、ビーズワックス(蜜蝋)

ジョーマローン フレンチ ライム ブロッサム コロン
created by Rinker
¥8,100 (2020/02/26 03:10:03時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました