究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【セリーヌ】ダン パリ(エディ・スリマン)

その他
その他その他ブランド調香師香りの美学
この記事は約4分で読めます。

ダン パリ

原名:Dans Paris
種類:オード・パルファム
ブランド:セリーヌ
調香師:不明
発表年:2019年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/30,800円、200ml/45,100円
公式ホームページ:セリーヌ

セリーヌ ダンパリ CELINE DANS PARIS EDP メンズ 香水 ミニ お試しサンプル アトマイザー 2ml 大人気 ミニボトル ブランド 携帯用 旅行用(送料無料、ゆうメール)

価格:1,000円
(2022/3/11 01:17時点)
感想(1件)

スポンサーリンク

パリの空をふんわりと浮遊する香り

20歳の頃、私はよく友人たちと、半分以上空いたバトー・ムーシュ(観光用遊覧船)で待ち合わせしていました。そして、燦々と降り注ぐ太陽の下、キーキーと音を立てるアンプでヴェルヴェット・アンダーグラウンドを聴きながら、セーヌ川を下ったものでした。

そのベンチに横たわり、水面を見ていたら、まるで世界が反転したように、パリのファサードが、映画のスクリーンのように移動する自分自身の姿を反射してることに気づききました。

それはスタンダール・シンドロームのようであり、まるで私は、空を飛んでいるような感覚に襲われたのでした。そして、私たちのものであるパリの傲慢な輝きに呆然としました。

エディ・スリマン

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として、9種類の新作フレグランスを発表しました。

そのうちのひとつである「ダン パリ」(パリで)は、バトー・ムーシュ(遊覧船)の想い出=スタンダール・シンドロームを生み出す香りです。

スポンサーリンク

肌の上で、ヤン・クヴルーのミルフィーユが作り出される香り

@Yann Couvreur

学名Laurus Nobilis フランス語でローリエと呼び、日本語では月桂樹と呼ぶこの常緑高木は、ギリシャ神話のアポローンとダプネーの物語(エロースの弓矢によって生み出された悲劇により、ダプネーは月桂樹になり、アポローンは叶わぬ愛を永遠のものとするために月桂樹の葉で月桂冠を作って身につけた)に由来し、ギリシャやローマ時代から神聖視された樹木です。

勝者と栄光のシンボルであるこの葉をメイン香料に定めた「ダン パリ」は、パリの栄光をエレガントに身にまとう香りです。そして、セリーヌの「栄光」を全身で受け止める香りでもあります。

そんな〝セリーヌの月桂冠〟は、燦燦と降り注ぐ太陽に愛されたベルガモットが弾ける中、注ぎ込まれるコリアンダーシードにより、緑の閃光のように煌き、血肉沸き躍らせるようにはじまります。

すぐに、(ほんのり甘酸っぱい)パウダリーなローレルブロッサムがまろやかなバニラに祝福されながら、うっとりするようなクリーミーさ、塩気も含んだふんわりとした甘さなど、様々な香りのニュアンスを、まるでヤン・クヴルーのミルフィーユのように肌の上に二層三層と重ね合わせてゆきます。

そして、メイクアップを連想させる香りの余韻が、女性の中に眠る〝美への飽くなき探究心〟を呼び覚まし、一方で、男性の中に眠る〝女性的なエレガンスに対する憧れ〟という深層心理に訴えかける役割を果たしてゆきます。最初だけ情熱的に、あとは浮遊感に包まれるように〝パリの甘い匂い〟を全身で受け止めるように…

エディ・スリマンが生み出した〝美を呼び覚ます、香りのミルフィーユ〟です。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ダン パリ
原名:Dans Paris
種類:オード・パルファム
ブランド:セリーヌ
調香師:不明
発表年:2019年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/30,800円、200ml/45,100円
公式ホームページ:セリーヌ


シングルノート:ベルガモット、コリアンダー・シード、ムスク、バニラ、ローレルブロッサム

セリーヌ ダンパリ CELINE DANS PARIS EDP メンズ 香水 ミニ お試しサンプル アトマイザー 2ml 大人気 ミニボトル ブランド 携帯用 旅行用(送料無料、ゆうメール)

価格:1,000円
(2022/3/11 01:17時点)
感想(1件)

タイトルとURLをコピーしました