究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

コロマンデル

クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】ボルネオ1834(クリストファー・シェルドレイク)

プレミアムコレクション「グラットシエル コレクション」。西洋と東洋の香りがはじめて出会った年はいつでしょうか?そしてその場所は?その答えがこの香りの名前です。「1854年、ボルネオ」。クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
オリヴィエ・ポルジュ

【シャネル】レ ゼクスクルジフ ドゥ シャネルの全て

2007年から発売されているシャネルの最上級ライン「レ ゼクスクルジフ ドゥ シャネル」は、2020年4月現在、17種類の香りが販売されています。それぞれにココ・シャネルにまつわる〝美のヒント〟が隠されています。
クリストファー・シェルドレイク

【シャネル】コロマンデル(ジャック・ポルジュ/クリストファー・シェルドレイク)

2007年にシャネルのプレステージ・コレクションとして「レ ゼクスクルジフ ドゥ シャネル」がスタートしました。その最初の10種類の香りのひとつとして「コロマンデル」が、シャネルの3代目専属調香師ジャック・ポルジュとクリストファー・シェルドレイクによって調香されました。
タイトルとURLをコピーしました