究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

お菓子の香り

クリスティーヌ・ナジェル

【ジョー マローン】ジンジャー ビスケット コロン(クリスティーヌ・ナジェル)

2013年2月22日に発売されたフレグランス・コレクション「シュガー & スパイス」(5種類)は、クリスティーヌ・ナジェルにより調香されました。この5種類の香りの中で最も人気のある香りが「ジンジャー ビスケット コロン」でした。
2020.10.21
ゲラン

【ゲラン】アクア アレゴリア オレンジ マグニフィカ(ジャン・ポール・ゲラン)

1999年に誕生した『アクア・アレゴリア』シリーズ。「オレンジ マグニフィカ」はその第六弾として2005年に発売された2作品のうちのひとつです。アロマティック・グリーンの香りは、ジャン・ポール・ゲランにより調香されました。
2020.11.28
その他

【トム フォード】トム フォード ノワール エクストリーム(ソニア・コンスタン)

ソニア・コンスタンの調香による惜しみなく上質なアンバーを使用したウッディ・オリエンタルの香りです。「トム フォード ノワール」に、サフラン、ナツメグ、カルダモンといった香辛料を追加し、よりグルマンな暖かみを生み出しています。結果、この二つの香りに共通点は全く存在しません。
2020.11.14
その他

【トム フォード】ノワール プール ファム(ソニア・コンスタン)

トム・フォードの『シグネチャー コレクション』から、2012年に発売されたメンズ・フレグランス「ノワール」。そのウィメンズ・ヴァージョンとして2015年に発売されたのが、「ノワール プール ファム」です。フロリエンタルのこの香りの調香は、ソニア・コンスタンによるものです。
2020.11.15
その他

【トム フォード】チャンパカ アブソルート(ロドリゴ・フローレス・ルー)

トム・フォードのプライベート ブレンド コレクションとして2009年に発売されました。トム・フォードのフレグランスの中でも、とても珍しいフローラル・フローラルしているこのオリエンタルの香りは、ロドリゴ・フローレス・ルーによって調香されました。
2020.10.28
その他

【ロシャス】アルシミー(ジャック・キャヴァリエ)

「アルシミー」とは「錬金術」を意味するフランス語です。そんな錬金術を香りの名としたこの香りのイメージは、全ての感覚に催眠術をかけ、潜在的欲望を呼び覚ますというすごいものです。フロリエンタルの傑作であるこの香りは、ジャック・キャヴァリエにより調香されました。
2020.10.26
タイトルとURLをコピーしました