究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ブシュロン】ジャイプール オム(アニック・メナード)

その他
その他アニック・メナードブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

香水データ

香水名:ジャイプール オム Jaipur Homme オード・トワレ
ブランド:ブシュロン
調香師:アニック・メナード
発表年:1998年
対象性別:男性
価格:50ml/6,000円
販売代理店ホームページ:アイビューティーストアー


トップノート:ライム、ベルガモット、カルダモン、レモン
ミドルノート:カーネーション、シナモン、ジャスミン、ローズ
ラストノート:トンカビーン、パチョリ、ベンゾイン、シダー

【最大500円OFFクーポン】ブシュロン BOUCHERON ジャイプール オム EDT SP 100ml 【香水】【あす楽】【送料無料】

価格:4,862円
(2021/5/24 14:21時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

香水広告フォト&動画


スポンサーリンク

ルカ・トゥリン

★★★☆☆ スイートパウダー

心地よいパウダリーなオリエンタル調の香りは、「シャリマーオーレジェール」と「アビルージュ」を足して2で割ったよう。だが少々気負い過ぎて私の好みには合わない。まるでカントリークラブの入会祝いに、あわてて買いそろえたアイテムのひとつといった感じである。― ルカ・トゥリン

『「匂いの帝王」が五つ星で評価する世界香水ガイドⅡ』ルカ・トゥリン/タニア・サンチェス 原書房

スポンサーリンク

香水についての解説

情熱と神秘という二つの相反する要素を、柑橘系とスパイス、そして、ウッディとバニラのブレンドによって表現したオリエンタル・スパイシーの香りは、アニック・メナードによって調香されました。シナモンに支配されたメンズ・オリエンタルです(そして、静かなるアニマリックを配下に従えし香り)。

「ジャイプール=ジャイプル」とは、別名「ピンク・シティー」と呼ばれるインドの都市で、さらに「宝石の街」とも呼ばれるジュエリーでも有名な都市です。

創業者フレデリック・ブシュロンとその息子のルイ・ブシュロンが、インドの王子やマハラジャと固い絆を結び、マハラジャたちの世界を、鮮やかに彩られた絢爛なクリエイションの中に融合させ、インドの君主たちにとって極めて重要なジュエラーのひとつにした事実を称えた香りです。

タイトルとURLをコピーしました