究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

2.55バック

オードリー・ヘプバーン

映画の中のオードリー・ヘプバーン・ファッションの全て④<ティファニーで朝食を>

3ページの記事です。 主演第6作 尼僧物語(1959年)当時30歳 パリ・モードを体現する「世界中の女性の憧れ」になったオードリー・ヘプバーンが、『パリの恋人』の後に選んだ作品が、『尼僧物語』でした。 本作の中には、ジバン...
タイトルとURLをコピーしました