究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ライトブルー

ドルチェ&ガッバーナ

【ドルチェ&ガッバーナ】ライトブルー プールオム(アルベルト・モリヤス)

2001年に発売された「ライトブルー」により、一気にフレグランス市場における存在感を高めたドルチェ&ガッバーナから、2007年に満を持して発売されたメンズ・ヴァージョンが「ライトブルー プールオム」です。アルベルト・モリヤスにより調香されました。
ルイ・ヴィトン

【ルイ ヴィトン】イマジナシオン(ジャック・キャヴァリエ)

ルイ・ヴィトンのメンズ・フレグランス・コレクション「レ パルファン ルイ ヴィトン フォーメン」の7番目として、2021年5月27日に発売されたのが「イマジナシオン」です。LV専属調香師ジャック・キャヴァリエが5年間の構想の末に生み出した香りです。
その他のブランド

【モスキーノ】アイ ラブ ラブ(オリヴィエ・クレスプ)

「ポパイ」のオリーブを香りのイメージにした、モスキーノの「チープ&シック」シリーズより、2004年に発売された典型的なファッション・フレグランスです。フローラルフレッシュフルーティな香りは、オリヴィエ・クレスプにより調香されました。
調香界のスーパースター達

オリヴィエ・クレスプ グルマンノートの創造主

1955年、フランス・グラース生まれ。オリヴィエの両親は、香料会社にローズとジャスミンを供給する農園を経営していた。1992年にフィルメニッヒに入社(現在もフィルメニッヒに在籍)。1992年に「エンジェル」により世界初のグルマンノートを創造した。
ヴェルサーチェ

【ヴェルサーチェ】ヴェルサーチェ マン オーフレッシュ(オリヴィエ・クレスプ)

2003年に発売された「ヴェルサーチェ マン」をよりフレッシュかつアクアティックにしたものとして、2006年に発売されました。ウッディー・スパイシー・オリエンタルの香りは、オリヴィエ・クレスプにより調香されました。
ドルチェ&ガッバーナ

【ドルチェ&ガッバーナ】ライトブルー オー インテンス(オリヴィエ・クレスプ)

2001年に発売された「ライトブルー」の最新バージョンが16年ぶりに、「ライトブルー オー インテンス」として、2017年5月に限定発売されました。フルーティ・フローラルの香りは、オリジナル版を調香したオリヴィエ・クレスプにより調香されました。
ドルチェ&ガッバーナ

【ドルチェ&ガッバーナ】ライトブルー(オリヴィエ・クレスプ)

21世紀において世界中で最も売れている「夏の定番」フレグランスのひとつである「ライトブルー」は、女性用でありながら、男性の方が好んで愛用しているという不思議なフレグランスです。オリヴィエ・クレスプにより調香されました。
ドルチェ&ガッバーナ

【ドルチェ&ガッバーナ】ライトブルー オー インテンス プールオム(アルベルト・モリヤス)

2017年5月に、ドルチェ&ガッバーナの「ライトブルー プールオム」(2007)のフランカーが10年ぶりに発売されました。「ライトブルー オー インテンス プールオム」です。この香りはアルベルト・モリヤスにより調香されました。
メゾン・フランシス・クルジャン

【メゾン フランシス クルジャン】アクア ユニヴェルサリス(フランシス・クルジャン)

メゾン・フランシス・クルジャンを代表する「アクア ユニヴェルサリス」シリーズの記念すべき第一弾として2009年に発売されました。フランシス・クルジャンが「素肌と洗いたてのシャツの間にある清潔感」をテーマに創造した香りです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク