究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ウォルター・ペンハリガン

その他

【ペンハリガン】イングリッシュ ファーン(ウォルター・ペンハリガン)

「英国のシダ」という名のこの香りは、ヴィクトリア朝時代において英国で大流行したシダブームからインスパイアされた香りです。シダとはフランス語でフジェールと言います。つまり、この香りはフゼアです。1910年にウォルター・ペンハリガンにより調香されました。
2020.08.23
その他

【ペンハリガン】ブレナム ブーケ (ウォルター・ペンハリガン)

第9代マールバラ公からオーダーを頂き、ブレナム宮殿にインスピレーションを得て1902年に誕生しました。ペンハリガンの歴史を象徴する香りであり、創業者ウィリアム・ペンハリガンの息子ウォルター・ペンハリガンによって調香されました。
2020.09.17
タイトルとURLをコピーしました