究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

アーサー・〝ボーイ〟・カペル

シャネル

【シャネル】ココ & ココ マドモアゼル シリーズの全て

1977年に誕生したイヴ・サンローランの「オピウム」から始まるオリエンタル・フレグランス・ブームの集大成として、1984年にシャネル帝国が、満を持して生み出したのが、〝シャネルのオリエンタル〟=「ココ」でした。
2021.03.06
オリヴィエ・ポルジュ

【シャネル】ボーイ シャネル(オリヴィエ・ポルジュ/クリストファー・シェルドレイク)

シャネルのために、白い花をいつも贈っていたというボーイ・カペルとココ・シャネルの名をひとつにした「ボーイ・シャネル」は2016年に発売されました。2015年にシャネルの4代目専属調香師に就任したオリヴィエ・ポルジュによる2作目であり、アロマティック・フゼアの香りです。
2021.07.30
タイトルとURLをコピーしました