究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

2015年

その他

【パルファン・ロジーヌ パリ】ミュゲ ド ロジーヌ(ニコラ・ボンヌヴィル)

1991年に〝ローズに特化したフレグランス・メゾン〟としてマリー・エレーヌ・ロジョンによって創立されたパルファン・ロジーヌ パリが、スズランの香りを限定で発売したのが2015年のことでした。フランシス・クルジャンの弟子である当時25歳のニコラ・ボンヌヴィルにより調香されました。
2020.08.14
その他

【ミュウミュウ】ミュウミュウ オードパルファム(ダニエラ・アンドリエ)

ミウッチャ・プラダが、1993年に立ち上げた「ミュウミュウ」が、2015年に生み出したファースト・フレグランス「ミュウミュウ オードパルファム」。それはプラダのほとんどの香りを創造しているダニエラ・アンドリエにより調香されました。
2020.08.12
フランシス・クルジャン

【メゾン フランシス クルジャン】ウード サテン ムード(フランシス・クルジャン)

「ウード サテン ムード」は、メゾン・フランシス・クルジャンから発売され、好評を博している5種類のウードの香りのひとつです。サテンのようなウード。それは、流れるサテンの布地が、光に包まれ眩く光り、その中に包み込まれ、思考停止していく瞬間をウードに投影した香りです。
2020.07.04
スポンサーリンク
その他

【アエデス デ ヴェヌスタス】パリサンドルゥ ドール(アルベルト・モリヤス)

1995年に創設されたニューヨークにあるニッチ・フレグランスのハイエンドセレクトショップ アエデス・デ・ヴェヌスタス が2015年に、アルベルト・モリヤスに調香を依頼し、生み出されたのが、「パリサンドルゥ ドール」です。
2020.07.05
ブランド

【ペンハリガン】オスタラ(ベルトラン・ドゥショフール)

英国を象徴する花のひとつラッパスイセンに託したのが、この香りです。それは調香師のベルトラン・ドゥショフールがロンドンの王立植物園キューガーデンで遭遇した一面に広がるラッパスイセンの花畑に驚嘆したことからはじまりました。
2020.09.17
その他

【ペンハリガン】ハルフェティ(クリスチャン・プロヴェンザーノ)

複雑に絡み合う香料が織り成すこのウード香りには、言葉の領域を越えた、〝神秘のウード〟とでも呼ぶべき畏敬の念さえも感じさせてくれます。間違いなく、ウードの傑作です。クリスチャン・プロヴェンザーノにより調香されました。
2020.09.17
アルベルト・モリヤス

【ペンハリガン】ブラステッド ヒース(アルベルト・モリヤス)

「ブラステッド ヒース」とは、英語で「呪われたヒース荒地」という意味です。この香りの世界観はエミリー・ブロンテの『嵐が丘』と、ケイト・ブッシュが歌った同題のこの名曲です。狂気を香料の中に閉じ込めることに長けている男アルベルト・モリヤスにより調香されました。
2020.06.04
アルベルト・モリヤス

【ペンハリガン】ブラステッド ブルーム (アルベルト・モリヤス)

スコットランド北部の海岸沿いにおいて、無限のパワーに満ちた大海が、豊潤な大地と遭遇する瞬間をテーマにした、「爆発するように開花する」という意味の、マリンノートの香りです。フィルメニッヒ社のアルベルト・モリヤスにより調香されました。
2020.09.17
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】シディベルアッベス(クリストファー・シェルドレイク)

セルジュ・ルタンスの最高級コレクション「セクションドール」から、2015年に発表された5作品のうちのひとつである「シディベルアッベス」は、まだロマンとミステリーに包まれていた頃の外人部隊をテーマにした香りです。クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
2020.04.17
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】ラレンデディユ(クリストファー・シェルドレイク)

セルジュ・ルタンスの最高級コレクション「セクションドール」より、2015年に発表された5作品のうちのひとつである「ラレンデディユ」とはフランス語で「神々の吐息」の意味です。クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
2020.04.17
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】クラシューズドゥフラム(クリストファー・シェルドレイク)

最高級コレクション「セクションドール」の2015年に発表された5作品のうちのひとつである「クラシューズドゥフラム」とはフランス語で「火吹き女」の意味です。それは香りにストーキングされる恐怖を黄金の小瓶に封じ込めた香りです。クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
2020.04.17
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】カニバル(クリストファー・シェルドレイク)

セルジュ・ルタンスの最高級コレクション「セクションドール」は、8種類の香りから成ります。2015年に発表された5作品のうちのひとつである「カニバル」の名前の意味は「食人族」です。スモーキーなローズの香りは、クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
2020.04.17
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】ルナーコンストリクター(クリストファー・シェルドレイク)

2015年に発表された5作品のうちのひとつである「ルナーコンストリクター」の名前の意味はすごく複雑です。セルジュ・ルタンスの悪魔の召喚者クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。8種類の「セクションドール」の中で優雅な女性に最も選ばれる香りです。
2020.04.17
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】ラルリジューズ(修道女)(クリストファー・シェルドレイク)

セルジュ・ルタンスの「コレクションノワール」より、2015年4月21日(フランスでは1月30日)に発売されました。その名も「修道女」です。オリエンタル・フローラルの香りは、クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
2020.09.17
その他

【フレデリック マル】ムッシュー(ブルーノ・ジョヴァノヴィック)

市場には出回ることはない50%もの割合で配合されたパチョリが配合された、オリエンタル・バニラのこの香りは、2015年にIFFのブルーノ・ジョヴァノヴィックによって調香されました。パチョリクールというIFFにより開発された最高品質のパチョリが使用されています。
2020.08.25
ドミニク・ロピオン

【フレデリック マル】コロン インデレビル(ドミニク・ロピオン)

「コロン インデレビル」の名の意味は、「忘れられないコロン」です。それは、オーデコロンにアンチエイジングを施そうとした2人の男の浪漫の物語とも言えます。3年かけて調香されたこの香りは、2015年にドミニク・ロピオンにより調香されました。
2020.04.08
ブランド

【ラルチザン】ローズ プリヴェ(ベルトラン・ドゥショフール/ステファニー・バクーシュ)

「バジルとカシス(ブラックカラント)によって導かれしローズの香りを作るんだ!」と。こうして生み出された「ローズ プリヴェ」は師匠ベルトラン・ドゥショフールとラルチザン・パフュームのインハウス・パフューマー見習いである弟子ステファニー・バクーシュにより調香されました。
2020.07.05
ブランド

【ラルチザン】ノワール エクスキィ(優美な黒)(ベルトラン・ドゥショフール)

「ノワール エクスキィ」は、フランス語で「美味しい黒、絶妙な黒」という意味です。それは、パリの洋菓子店(パティスリー)で、コーヒーや洋菓子が香る空間で、ランデブーした二人の人間の新たなる物語のはじまりをイメージした香りです。ベルトラン・ドゥショフールにより調香されました。
2020.04.26
アルベルト・モリヤス

【キリアン】ヴレヴ クシュ アヴェク モワ(アルベルト・モリヤス)

この香りのフランス語の意味は、「あたしと寝たいの?」という大胆さです。キリアンで、『グッド ガール ゴーン バッド』を調香したアルベルト・モリヤスによるこの香りは、イランイランとブルガリアンローズの気品溢れる香りです。
2020.05.31
イヴ・サンローラン

【イヴ サンローラン】カフタン(カリス・ベッカー)

2015年11月に誕生したイヴ・サンローランの究極のフレグランス・コレクション「ル ヴェスティエール デ パルファム」。イヴ・サンローランが1969年に発表したカフタンルックからインスパイアされたオリエンタル・スパイシーの香りは、カリス・ベッカーによって調香されました。
2020.04.04
タイトルとURLをコピーしました