究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

1949年

エドモンド・ルドニツカ

【ディオール】ディオラマ(エドモンド・ルドニツカ)

クリスチャン・ディオールの最初のフレグランスである「ミス ディオール」の二年後(1949年)に発売されたディオールの2つ目の香りです。別名〝ディオールNo.2〟と呼びます。シプレ・フルーティの香りは、エドモンド・ルドニツカによって調香されました。
2020.08.28
タイトルとURLをコピーしました