究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ユベール・ド・ジバンシー

オードリー・ヘプバーン

『ローマの休日』Vol.6|オードリー・ヘプバーンとブラウスとスカート②

ファッション・アイコンとは、ただラグジュアリー・ファッションを身に付け、美しい人のことを指す名称ではありません。この名称は、忘れていたファッションに対する喜びを、新鮮に蘇らせてくれる人のことを指すのです。
オードリー・ヘプバーン

『ローマの休日』Vol.5|オードリー・ヘプバーンとブラウスとスカート①

アン王女からアーニャへと変わる姿。この作品の素晴らしさは、アーニャの衣装は、パジャマを除くとこのコットン・ブラウス×サーキュラースカート一組なのです。しかし、映画の中で、衣装が3回ほど変わっている錯覚を覚えるのです。
タイトルとURLをコピーしました