究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

オーレリアン・ギシャール

その他

【ゲラン】アクア アレゴリア アニシア ベラ(オーレリアン・ギシャール)

1999年に誕生した『アクア・アレゴリア』シリーズ。「アニシア ベラ」はその第五弾として2004年に発売された2作品のうちのひとつです。アロマティック・グリーンの香りは、オーレリアン・ギシャールにより調香されました。
ブランド

【資生堂】エバーブルーム オードトワレ(オーレリアン・ギシャール/マリー・サラマーニュ)

香水データ 香水名:エバーブルーム オードトワレ Ever Bloom オード・トワレ ブランド:資生堂 調香師:オーレリアン・ギシャール、マリー・サラマーニュ 発表年:2016年 対象性別:女性 価格:30ml/7,020円、...
クリスティーヌ・ナジェル

【ゲラン】オリエンタル ブリュラン(クリスティーヌ・ナジェル/オーレリアン・ギシャール)

「女性の官能性を呼び覚ます」をコンセプトに、2008年に生み出されたゲランのエクスクルーシブ・フレグランス・コレクション「エリクシール シャルネル」から、最初に発売された3作品のうちのひとつが「オリエンタル ブリュラン」です。クリスティーヌ・ナジェルとオーレリアン・ギシャールにより調香されました。
クリスティーヌ・ナジェル

【ゲラン】グルマン コキャン(クリスティーヌ・ナジェル/オーレリアン・ギシャール)

「女性の官能性を呼び覚ます」をコンセプトに、2008年に生み出されたゲランのエクスクルーシブ・フレグランス・コレクション「エリクシール シャルネル」から、最初に発売された3作品のうちのひとつが、「グルマン コキャン」です。クリスティーヌ・ナジェルとオーレリアン・ギシャールにより調香されました。
クリスティーヌ・ナジェル

【ゲラン】シプレー ファタル(クリスティーヌ・ナジェル/オーレリアン・ギシャール)

2008年に生み出されたゲランの「エリクシール シャルネル(=肉感的な秘薬)」から、最初に発売された3作品のうちのひとつが、「シプレー ファタル」です。最初から最後までピーチが香るこの香りは、クリスティーヌ・ナジェルとオーレリアン・ギシャールにより調香されました。
その他

【ケンゾー】オーデフルール ティー(オーレリアン・ギシャール)

香水データ 香水名:オーデフルール ティー Eau De Fleur de Thé オード・トワレ ブランド:ケンゾー KENZO 調香師:オーレリアン・ギシャール 発表年:2008年(現在廃盤) 対象性別:女性 価格:50ml...
アン・フリッポ

【ジバンシィ】ランテルディ オードパルファム(アン・フリッポ/ドミニク・ロピオン/ファニー・バル)

「ランテルディ」が61年ぶりに、21世紀バージョンとして、2018年9月に完全リニューアルされました。とても甘いフローラル・ウッディの香りは、アン・フリッポ、ドミニク・ロピオン、ファニー・バルにより調香されました。
その他

【トム フォード】ソーレ ディ ポジターノ(オーレリアン・ギシャール/オリビエ・ギロティン)

トム・フォードの「プライベート ブレンド コレクション」より、2017年4月に『ネロリ ポルトフィーノ コレクション』の新作として発売されました。グリーンシトラスフローラルの香りは、オーレリアン・ギシャールとオリビエ・ギロティンによる調香です。
その他

ジョン・ガリアーノ (クリスティーヌ・ナジェル/オーレリアン・ギシャール)

香水データ(オード・パルファム) 香水名:ジョン・ガリアーノ・オード・パルファム John Galliano オード・パルファム ブランド:ジョン・ガリアーノ 調香師:クリスティーヌ・ナジェル、オーレリアン・ギシャール 発表年:20...
ケンゾー

【ケンゾー】オーデフルール シリーズの全て

【ケンゾー】オーデフルール シリーズの全て All About Eau De Fleur 1969年に、兵庫生まれの旅館の息子・高田賢三が、パリにオープンした「ジャングル・ジャップ」というブティックからスタートしたケ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました