究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

インドネシアン ウード

エルメネジルド・ゼニア

【エルメネジルド ゼニア】インドネシアン ウード(ジャック・キャヴァリエ)

ルイ・ヴィトンの専属調香師となったジャック・キャヴァリエによるウードウッド(沈香)とローズの融合という後にルイ・ヴィトンにおいて「レ サーブル ローズ」という集大成を生み出す導火線の役割を果たした香りです。ただし、こちらは、ベルガモットが前面に香り立ちます。
2020.04.20
タイトルとURLをコピーしました