究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

アリエノール・マスネ

その他

【ロシャス】ビザーンス(2019年版)(モーリス・ルーセル/アリエノール・マスネ)

2019年11月、インターパルファムが買収した新生ロシャスから、完全リニューアルされた「ビザーンス」が発売されることになりました。モーリス・ルーセルとアリエノール・マスネにより調香されました。
2021.07.15
その他

【エルメティカ】ローズファイア(アリエノール・マスネ)

2018年にMEMO Parisのクララ・モロイがクリエイティブ・ディレクターとしてIFFのアリエノール・マスネと2年以上の年月をかけて生み出したのが新しいニッチ・フレグランス・ブランド「エルメティカ」の13の香りです。「ローズファイア」はそんな「エルメティカ」の香りのひとつです。
2021.06.14
その他

【エルメティカ】ジェイド888(アリエノール・マスネ)

2018年にMEMO Parisのクララ・モロイがクリエイティブ・ディレクターとしてIFFのアリエノール・マスネと2年以上の年月をかけて生み出したのが新しいニッチ・フレグランス・ブランド「エルメティカ」の13の香りです。そんな「エルメティカ」において世界的に最も売れている香りが、この「ジェイド888」です。
2021.06.14
その他

【ペンハリガン】ザ フェイバリット(アリエノール・マスネ)

ペンハリガン創業150周年を記念して、2020年5月1日に発売される『女王陛下のお気に入り』サラ・チャーチルからインスパイアされたこの香りは、「秘密の女、クララ」を調香したアリエノール・マスネにより調香されました。
2021.02.17
その他

【ペンハリガン】エリザベサン ローズ(アリエノール・マスネ)

1984年にマイケル・ピクタールにより調香されたオリジナルを、2018年に再調香した香り。雨上がりのローズガーデンに足を踏み入れた時のような、清々しいバラを主体にしたフローラル・ウッディ・ムスクの香りは、アリエノール・マスネにより調香されました。
2021.02.17
その他

【ペンハリガン】クランデスティン クララ(秘密の女、クララ)(アリエノール・マスネ)

2016年11月ペンハリガンより、イギリスの上流階級の秘密を表現したコレクション<ポートレート>が発売されました。その第二章として2017年4月に発売された二作品の中の一つ「秘密の女、クララ」は、アリエノール・マスネによって調香されました。
2021.05.30
その他

オンリー ザ ブレイブ (オリヴィエ・ポルジュ/ピエール・ワーグニー/アリエノール・マスネ)

香水名:オンリー ザ ブレイブ Only The Brave オード・トワレ ブランド:ディーゼル 調香師:オリヴィエ・ポルジュ、ピエール・ワーグニー、アリエノール・マスネ 発表年:2009年 対象性別:男性 価格:日本未発売 ...
2021.03.14
その他

【ジミー チュウ】イリシット フラワー(アリエノール・マスネ/ニコラ・ボーリュー)

2015年8月にジミー・チュウの新作フレグランスとして発売された「イリシット」=「非合法な、反道徳的な」の第二弾の香り「イリシット フラワー」は、アリエノール・マスネとニコラ・ボーリューによって調香され、2016年2月に発売されました。
2021.05.03
タイトルとURLをコピーしました