究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

アライア パリ

香りの美学

【2019年クリスマス香水】100%失敗しない男性から女性へ、愛を語るフレグランス特集

クリスマス革命。それは聖夜の香りの革命。 キリスト教において、クリスマスとは、イエス・キルストの誕生を祝う一日であり、復活祭の次に重要な日です。 一方、日本においてのクリスマスは、バレンタインデー以上に恋する男女にとって重要な一日で...
香りの美学

【モテる女は浮気しない】イイ女たちが愛用している23のフレグランス

よく女性誌やネット上でモテ香水(男性ウケがよい香水)という言葉を目にします。それは一見するととてもチープでミーハーな印象を与えるのですが、実際のところ、フレグランス(=香水)にとって、モテるかモテないかという要素は、とても重要な要素なのです。
2020.08.01
香りの美学

【フレグランス愛好家なら必ず所有しておきたい】日本では手に入らない14の名香(3ページ)

【フレグランス愛好家なら必ず所有しておきたい】日本では手に入らない14の名香 現在、日本中で未曾有のフレグランス・ブームが起こっています。それは、ルイ・ヴィトン、ディオール、シャネル、グッチ、エルメス、トム・フォードといったラグジュアリー...
2019.11.23
その他

【アズディン アライア】アライア パリ(マリー・サラマーニュ)

このフレグランスの創造にあたり、アズディン・アライアは、直接、調香師のマリー・サラマーニュと会い、1年半もの間、定期的に徹底的にブリーフィングが繰り返されました。そして、一切のオリエンタルとグルマンの要素を排除することを求めました。
2020.05.08
タイトルとURLをコピーしました