究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

フランソワ・ドゥマシー

クリスチャン・ディオール

【ディオール】ディオールオム<2020年版>(フランソワ・ドゥマシー)

2020年1月に発表された「ディオール オム」は、2005年に発売されたエディ・スリマンとオリヴィエ・ポルジュにより生み出されたオリジナルの香りを更に進化させるという目的で生み出されたものではありませんでした。フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2020.12.02
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ミス ディオール ローズ&ローズ(フランソワ・ドゥマシー)

2020年1月24日に「ミス ディオール ローズ&ローズ」が発売されました。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによる調香です。日本での「ローズ&ローズ」という冴えない香水名も災いし、発売早々にして、サブキャラのような立ち位置になりつつある香りです。
2020.12.02
ジバンシィ

【ジバンシィ】オーデ ジバンシイ ロゼ(フランソワ・ドゥマシー)

ジバンシィを代表する香りである「オーデ ジバンシイ」が、2018年に「オーデ ジバンシイ オーデトワレ」としてリニューアルしました。そして、その第二弾として発売されたのが本作です。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2020.08.28
スポンサーリンク
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】ローザ ノービレ(フランソワ・ドゥマシー)

何百年も前に作られたイタリア庭園の一角に咲き誇るローズガーデンのピンク色のピュアローズをイメージした香りです。ローズも含め、すべてイタリアで産出された素材を香料として使用しています。2014年にディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2020.12.23
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】コロニア レザー(フランソワ・ドゥマシー)

トスカーナのなめし革工場で、革製品を作る工程からヒントを得て生まれた香りです。2014年にディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。トム・フォードの「タスカン レザー」に匹敵するレザー・フレグランスの隠れた名香です。
2020.11.26
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】コロニア ウード(フランソワ・ドゥマシー)

アクア・ディ・パルマならではの、柑橘系とウードのブレンドという、非常に珍しいイタリアと中東が融合された香りです。2012年にディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2021.01.10
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】ミルト ディ パナレーア(フランソワ・ドゥマシー)

「ミルト ディ パナレーア」とは、「パナレーアの銀梅花(マートル)」という意味です。この香りは、地中海からインスパイアされたフレグランスシリーズ「ブルー メディテラネオ」のひとつとして2008年に発売されました。フランソワ・ドゥマシーによる調香です。
2021.01.10
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ルージュ トラファルガー(フランソワ・ドゥマシー)

「ルージュ トラファルガー」は、ディオールの最上級フレグランスコレクション「メゾン クリスチャン ディオール」より2020年に発売されました。実に魅力的なシプレ・フルーティの香りです。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによる調香です。
2020.11.08
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ソヴァージュ パルファン(フランソワ・ドゥマシー)

2015年からディオールのメンズ・フレグランスのセンターに立っている「ソヴァージュ」シリーズの第三弾が、2019年11月に発売されました。その名も「ソヴァージュ パルファン」です。ディオール専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2020.12.02
クリスチャン・ディオール

【ディオール】スパイス ブレンド(フランソワ・ドゥマシー)

「スパイス ブレンド」は、ディオールの最上級フレグランスコレクション「メゾン クリスチャン ディオール」より2019年9月に発売されました。オリエンタル・スパイシーの香りは、ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2020.11.08
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ジョイ インテンス(フランソワ・ドゥマシー)

2018年9月に発売され、フレグランスIQの高い人々からほとんど見向きもされなかった「JOY BY DIOR ジョイ」は、2019年9月にアップデイト・ヴァージョン「ジョイ インテンス」を発売しました。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによる調香です。
2020.08.11
クリスチャン・ディオール

【ディオール】エスカル オー マルケサス(フランソワ・ドゥマシー)

2008年にクリスチャン・ディオールより発売された、世界中の寄港地(エスカル)から選び、創造された「クルーズ・コレクション」の4種類のうちの第三弾として、2010年に発売されたのが「エスカル オー マルケサス」です。フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2020.11.08
クリスチャン・ディオール

【ディオール】エスカル ア ポンディシェリ(フランソワ・ドゥマシー)

2008年にクリスチャン・ディオールより発売された、世界中の寄港地(エスカル)から選び、創造された「クルーズ・コレクション」の4種類のうちの第二弾として、2009年5月に発売されたのが「エスカル ア ポンディシェリ」です。フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2020.04.30
クリスチャン・ディオール

【ディオール】エスカル ア ポルトフィーノ(フランソワ・ドゥマシー)

2008年にクリスチャン・ディオールより発売された、世界中の寄港地(エスカル)から選び、創造された「クルーズ・コレクション」の4種類のうちの第一弾「エスカル ア ポルトフィーノ」。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2020.11.08
シャネル

【シャネル】エゴイスト プラチナム(ジャック・ポルジュ/フランソワ・ドゥマシー)

1990年にシャネルから発売された「エゴイスト」は、史上初のメンズのためのサンダルウッドの香りでした。そのニュー・ヴァージョンとして1993年に発売されたのが「エゴイスト プラチナム」です。シャネルの三代目調香師ジャック・ポルジュとフランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2021.01.17
シャネル

【シャネル】エゴイスト(ジャック・ポルジュ/フランソワ・ドゥマシー)

メンズ・フレグランス史上最高峰のネーミング・センスを誇るのが、1990年にシャネルから発売された「エゴイスト」です。オリエンタル・スパイシーの香りは、シャネルの三代目専属調香師ジャック・ポルジュとフランソワ・ドゥマシーによって調香されました。
2021.01.17
シャネル

【シャネル】ココ オードゥ トワレット(ジャック・ポルジュ/フランソワ・ドゥマシー)

「ココ」シリーズ。それはガブリエル・シャネルのニックネームである「ココ」を冠した新コレクションとして1984年に発売されました。オリエンタル・フローラル・スパイシーな香りは、シャネルの三代目専属調香師ジャック・ポルジュとフランソワ・ドゥマシーによる調香です。
2021.01.15
オリヴィエ・ポルジュ

世界最高峰の6人のインハウス・パフューマー(6ページ)

世界中には少なくとも500人以上の調香師がいると言われています。それは世界中の宇宙飛行士より少ない数です。2020年6月現在、フレグランス業界においてインハウス・パフューマー(=専属調香師)というポジションが存在するラグジュアリー・ブランドは6社のみです。
2021.01.08
クリスチャン・ディオール

【ディオール】メゾン クリスチャン ディオール コレクションの全て

2018年からスタートしたクリスチャン・ディオールの最高級フレグランス・コレクション「メゾン クリスチャン ディオール」は、元々は2010年からスタートした「ディオール・ラ・コレクシオン・プリヴェ」と呼ばれていました。
2020.12.03
ジバンシィ

【ジバンシィ】ダリア コレクションの全て

【ジバンシィ】ダリア コレクションの全て All About Dahlia Collection 公式ホームページ 2005年にジバンシィの主任デザイナーに就任したリカルド・ティッシ(~2017、現バーバリーのチーフ・クリエイ...
2019.12.02
タイトルとURLをコピーしました