究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

調香師

その他

【キリアン】エンジェルズ シェア(ブノア・ラプーザ)

キリアン・ヘネシーが、自身のルーツであるコニャックとジンを題材にしたコレクション「ザ リカーズ」。2020年10月16日に発売されたこのコレクションのうちのひとつ「エンジェルズ シェア」=〝天使の取り分〟は、ブノア・ラプーザにより調香されました。
その他

【キリアン】ローゼズ オン アイス(フランク・フォルクル)

キリアン・ヘネシーが、自身のルーツであるコニャックとジンを題材にしたコレクション「ザ リカーズ」。2020年10月16日に発売されたこのコレクションのうちのひとつ「ローゼズ オン アイス」=〝氷の上の薔薇〟は、フランク・フォルクルにより調香されました。
2020.10.31
アン・フリッポ

【ジョー マローン】ミッドナイト ムスク & アンバー コロン(アン・フリッポ)

2020年10月30日(金)から全国店頭発売される〝ジョー・マローンからのクリスマスプレゼント〟=クリスマス限定コレクションのホリデー限定・新作コロン「ミッドナイト ムスク & アンバー コロン」は、アン・フリッポにより調香されました。
2020.10.25
スポンサーリンク
ゲラン

【ゲラン】ルール ブルー(ジャック・ゲラン)

ゲランの香りの素晴らしさが、言葉の領域の先にあることを教えてくれる香り。それが1912年に三代目調香師ジャック・ゲランにより生み出された「ルール ブルー」です。この香りは、ジャック・ゲランにとって第一次世界大戦に出征した彼の心を勇気づける香りでもありました。
2020.10.27
その他

【トム フォード】ビター ピーチ(トム・フォード)

「トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2020年11月に発売される「ビター ピーチ」は、フレグランス業界においても、賛否両論で分かれている香りです。その一番の理由は、「ピーチの香りの鈍さ」です。
2020.10.21
その他

【ジョー マローン ロンドン】アーカイブ コレクションの全て

2019年から開始されているジョー・マローン・ロンドンの「アーカイブ コレクション」は、大々的に発表されていないため、意外に知らない人が多いです。それは1990年から2009年の20年間にかけて発売され、廃盤となり、長らく再販が望まれていたジョー・マローンの真髄とも言える9種類の香りの「復刻コレクション」です。
2020.10.25
その他

【ゲラン】イリス トレフィエ(デルフィーヌ・ジェルコ)

「ラール エ ラ マティエール(芸術と貴重なる生の素材)」コレクションの第十三弾として、2020年10月1日に発売される「イリス トレフィエ」は、アイリスを主題にした香りです。ゲランのサブ調香師の役割を果たしているデルフィーヌ・ジェルコにより調香されました。
ゲラン

【ゲラン】ナエマ(ジャン=ポール・ゲラン)

カトリーヌ・ドヌーヴの美しさをローズによって称えるべく、4年の月日をかけて1979年に生み出されたゲランの「ナエマ」は、ゲランの四代目調香師ジャン=ポール・ゲランにより調香されました。それはラヴェルのボレロのような旋律を香りで表現したオリエンタル・ローズのはじまりでもありました。
その他

【ジョー マローン】フィグ & ロータス フラワー コロン(アレクシス・ダディエ)

ジョー・マローン・ロンドンから2020年9月に発売された二つの香りは、今までのジョー・マローンの香りとは全く違う趣の香りです。「ロスト・イン・ワンダー」という名の新しいコレクションから発売された二つの香りのうちのひとつです。アレクシス・ダディエにより調香されました。
2020.10.25
その他

【ジョー マローン】サイプレス & グレープバイン コロン インテンス(ソフィー・ラベ)

ジョー・マローン・ロンドンから2020年9月に発売された二つの香りは、今までのジョー・マローンの香りとは全く違う趣の香りです。「ロスト・イン・ワンダー」という名の新しいコレクションから発売された二つの香りのうちのひとつです。ソフィー・ラベにより調香されました。
2020.10.25
その他

【ル ラボ】シトロン28 ソウル(ダフネ・ブジェ)

2020年のル ラボの「シティ エクスクルーシブ コレクション」で最も注目されている香りは、当然のことながら2020年8月3日に発売されたばかりのソウル限定の香り「シトロン28」です。いまやル ラボの専属調香師と呼ぶべきダフネ・ブジェにより調香されました。
2020.09.02
ゲラン

【ゲラン】リウ(ジャック・ゲラン)

ゲランの三代目調香師ジャック・ゲランが最も脂が乗っていた1920年代の最後の年1929年に発表した「リウ」は、ジャコモ・プッチーニ(1858-1924)のオペラ『トゥーランドット』に登場する美しい女性ヒロインの名を冠した香りです。
2020.10.31
ジャック・キャヴァリエ

【ルイ ヴィトン】メテオール(ジャック・キャヴァリエ)

2018年5月31日に、ルイ・ヴィトンから一挙5種類の香りが発売されたメンズ・フレグランス・コレクション「レ パルファン ルイ ヴィトン フォーメン」から2年ぶりに発売された6つ目の香りが、「メテオール」です。ルイ・ヴィトンの専属調香師、ジャック・キャヴァリエにより調香されました。
2020.09.08
ゲラン

【ゲラン】オーデフルール セドラ(ジャック・ゲラン)

リビエラの風景からインスピレーションを得たというこの香りのコンセプトは、フレンチ・リビエラの高級ホテルでディナーに出かける前の一振りのために生み出されたような香りです。三代目調香師ジャック・ゲランが作り出したゲランの〝第三のコロン〟です。
2020.10.31
ゲラン

【ゲラン】ジェディ(ジャック・ゲラン)

1922年11月4日に、エジプト・ルクソールの王家の谷で、ツタンカーメン王の墓が発見されました。そして、エジプト・ブームの中、三代目調香師ジャック・ゲランが生み出したのがゲランの創設100周年を記念して調香された「ジェディ」という名のシプレの香りでした。
2020.10.31
ゲラン

【ゲラン】ミツコ オーデトワレ(ジャック・ゲラン)

ピーチの香りがフレグランスの中に初めて登場したのは「ミツコ」(より詳しいミツコ誕生秘話はこちらの記事をお読みください)からでした。日本人女性の名がつけられたこのゲランの名香は、1919年に三代目調香師ジャック・ゲランにより調香されました。
2020.10.27
ゲラン

【ゲラン】ミツコ オーデパルファン(ジャック・ゲラン)

日本人がその名を一度聞くと忘れることの出来ないゲランの名香「ミツコ」は、1919年に三代目調香師ジャック・ゲランにより調香された香りです。この香りにより、フレグランスは史上初めてピーチの匂いを手に入れたのでした。
2020.10.27
その他

【ドルチェ&ガッバーナ】ベルベット ミュゲ(シドニー・ランセスール)

2011年に誕生したドルチェ&ガッバーナのエクスクルーシブ・フレグランス・ライン「ベルベット・コレクション」より、2020年に発売されたのが、スズランを主人公にした「ベルベット ミュゲ」です。キリアンの香りを多く手がけているシドニー・ランセスールにより調香されました。
2020.08.13
その他

【トム フォード】ベルベット ガーデニア(デビッド・アペル)

2007年にトム・フォードが発表した新たなるフレグランス・ライン「プライベート ブレンド コレクション」。それは一挙に12種類の香水を発売するという画期的な試みでした。そのうちのひとつである「ベルベット ガーデニア」は、デビッド・アペルにより調香されました。
2020.10.25
ゲラン

【ゲラン】ルール ブルー オーデトワレ(ジャック・ゲラン)

1912年にゲランの三代目調香師ジャック・ゲランにより生み出された歴史的名香「ルール ブルー」のオード・トワレ・ヴァージョンは、オリジナル(香水)よりも、若々しい香り立ちがします。それは間違いなく1914年に終止符が打たれるベル・エポックの最後の活気を表現する香り立ちになっています。
2020.10.27
タイトルとURLをコピーしました