エディ・スリマンのセリーヌ香水9種類徹底解剖!

調香師

その他

【NARS ナーズ】オーディシャス(オリヴィア・ジャコベッティ)

NARS(ナーズ)が25周年を記念して初めて生み出した香り「オーディシャス」。それは「今まで存在しなかったような香りを生み出したい」というフランソワ・ナーズの想いを、伝説的な調香師オリヴィア・ジャコベッティに託し生み出された画期的な香りでした。
ドミニク・ロピオン

【フレデリック マル】プロミス(ドミニク・ロピオン)

フレデリック・マルが2014年からリリースしている「Desert Gems(砂漠の宝石)」コレクションの4種類の香りのうち、2番目の香りとして2017年に発表された香りです。ウードを全く使用していないウードの香りは、ドミニク・ロピオンにより調香されました。
その他

【トム フォード】ローズプリック (ギヨーム・フラヴィニー)

「トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2020年2月に発売された、「ローズプリック」も、クリエイティヴ・ディレクターのキャリン・コーリーにより生み出された、そんなトム・フォードのハッタリズムに満ちた香りです。ギヨーム・フラヴィニーにより調香されました。
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ミス ディオール ローズ&ローズ(フランソワ・ドゥマシー)

2020年1月24日に「ミス ディオール ローズ&ローズ」が発売されました。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによる調香です。日本での「ローズ&ローズ」という冴えない香水名も災いし、発売早々にして、サブキャラのような立ち位置になりつつある香りです。
ドミニク・ロピオン

【ペンハリガン】ハートレス ヘレン(残酷なヘレン)(ドミニク・ロピオン)

2016年11月ペンハリガンより、イギリスの上流階級の秘密を表現したコレクション<ポートレート>が発売されました。その第六章として2020年に日本上陸した二作品の中の一つ「ハートレス ヘレン(残酷なヘレン)」は、ドミニク・ロピオンによって調香されました。
その他

【ペンハリガン】テリブル テディ(悪い男テディ)(クエンティン・ビスク)

2016年にペンハリガンより、イギリスの上流階級の秘密を表現したコレクション<ポートレート>が発売されました。その第六章として2020年2月5日に日本で発売された二作品の中の一つ「テリブル テディ」は、ジボダンのクエンティン・ビスクによって調香されました。
クリストファー・シェルドレイク

クリストファー・シェルドレイク シャネルとルタンスの影の男

インド・チェンナイ(旧マドラス)生まれの英国人。1987年に日本でセルジュ・ルタンスと出会い、1992年以降、実質的にルタンスの専属調香師の役割を果たすようになる。2005年よりシャネルの調香師および研究開発ディレクターを務め現在に至る。
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ルージュ トラファルガー(フランソワ・ドゥマシー)

「ルージュ トラファルガー」は、ディオールの最上級フレグランスコレクション「メゾン クリスチャン ディオール」より2020年に発売されました。実に魅力的なシプレ・フルーティの香りです。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによる調香です。
アン・フリッポ

【ジョー マローン】ラベンダー&コリアンダー コロン(アン・フリッポ)

「ラベンダー&コリアンダー コロン」は、2016年に「ザ・ハーブ ガーデンコレクション」として限定販売された5種類の中のひとつの復刻版です。2016年ヴァージョンと2020年ヴァージョンはかなり違う香りです。アン・フリッポにより調香されました。
ジョー・マローン・ロンドン

【ジョー マローン】ウィステリア&ラベンダー コロン(マリー・サラマーニュ)

ジョー・マローン・ロンドンから、毎年3月に限定リリースしている「ブリットコレクション」の新作「ラベンダーランド」の3種類のうちのひとつとして2020年3月20日に発売されます。終始優しいトーンで、甘くもハーバルなラベンダーの香りは、マリー・サラマーニュにより調香されました。
ジョー・マローン・ロンドン

【ジョー マローン】シルバー バーチ&ラベンダー コロン(ヤン・ヴァスニエ)

ジョー・マローン・ロンドンから、毎年3月に限定リリースしている「ブリットコレクション」の新作「ラベンダーランド」の3種類のうちのひとつとして2020年3月20日に発売されます。アロマティック・ウッディの香りは、ヤン・ヴァスニエにより調香されました。
クリスティーヌ・ナジェル

【ジョー マローン】サクラ チェリー ブロッサム コロン(クリスティーヌ・ナジェル)

ジョー・マローン・ロンドンから、2020年2月28日より日本限定発売が開始され、2週間にも満たない今、すでに売り切れ寸前になっている「サクラ チェリー ブロッサム コロン」は、エルメスの二代目専属調香師に就任したクリスティーヌ・ナジェルが、2011年に創り出した香りです。
その他

【セリーヌ】レプティール(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。「レプティール」はそのうちのひとつです。
その他

【セリーヌ】パラード(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。「パラード」はそのうちのひとつです。
その他

【セリーヌ】オード カリフォルニ(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。「オード カリフォルニ」はそのうちのひとつです。
その他

【セリーヌ】ダン パリ(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。「ダン パリ」はそのうちのひとつです。
その他

【セリーヌ】サン ジェルマン デ プレ(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。「サン ジェルマン デ プレ」はそのうちのひとつです。
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】セクション ドールの全て

日本では、セルジュ・ルタンス銀座と資生堂 ザ ストアの二店舗でのみ発売されているセルジュ・ルタンスの最高級コレクション「セクションドール」。その名の意味はフランス語で、「黄金比率」です。全ての香りは、クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】グラットシエルの全て

正確にはこのコレクションは、1927年にフリッツ・ラング監督が作った『メトロポリス』から触発されたコレクションです。そして、この物語の舞台は、2026年の近未来であり、現在から見ると、6年先のほんのすぐ先の未来なのです。
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】ムスククビライカーン(クビライカーンのムスク)(クリストファー・シェルドレイク)

アニマリックな香りのオールスターとも言える程に、シベット(霊猫香)、カストリウム(海狸香)、アンバーグリス(龍涎香)、ムスク(麝香)の四つが総出で、肌に襲来してくる衝撃のオープニングからこの香りははじまります。クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
黒水仙をフォローする
タイトルとURLをコピーしました