究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

資生堂

ブランド

【資生堂】エバーブルーム オードトワレ(オーレリアン・ギシャール/マリー・サラマーニュ)

香水データ 香水名:エバーブルーム オードトワレ Ever Bloom オード・トワレ ブランド:資生堂 調香師:オーレリアン・ギシャール、マリー・サラマーニュ 発表年:2016年 対象性別:女性 価格:30ml/7,020円、...
2020.08.29
その他

【資生堂】ノンブル ノワール(ジャン・イヴ・ルロワ)

「香りの帝王」ルカ・トゥリンが、最も影響を受けた香りであり、世界のあらゆる香りの中の5つの偉大なる香りのひとつとまで言い切ったオリエンタル・シプレーの香り。それはセルジュ・ルタンスによりプロデュースされ、ジャン・イヴ・ルロワにより調香されました。
2020.03.02
アルベルト・モリヤス

【クレ ド ポー ボーテ】ローズシナクティフ(アルベルト・モリヤス)

クレ・ド・ポー・ボーテより、最上級ラインのコスメ「シネルジック」ラインが誕生したのは2004年のことでした。それが2014年11月に「シナクティフ」ラインに名称が統一されました。「ローズシネルジック」は、帝王アルベルト・モリヤスにより調香されました。
2020.08.28
ジャック・キャヴァリエ

【資生堂】ヴォカリーズ(ジャック・キャヴァリエ)

セルゲイ・ラフマニノフの歴史的傑作「ヴォカリーズ」。この愁いを含んだ調べの中から紡ぎ出されるようにして生み出された香り。「ヴォカリーズ」とは「音にならない声」の意味です。オリエンタル・フローラルの香りは、若き日のジャック・キャヴァリエが調香を担当しました。
2020.10.26
タイトルとURLをコピーしました