究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

バイレード

バイレード

【バイレード香水聖典】世界中のファッショニスタが愛する香り

2006年にスウェーデン人ベン・ゴーラムにより創業。調香師ジェローム・エピネットと共に創造した5作品が、パリのコレットで販売され、2008年にはバーニーズ・ニューヨーク本店で取り扱われることになり、瞬く間に、世界中のファッショニスタを虜にしてしまう。
2021.04.26
その他

【バイレード】タバコ マンダリン(ジェローム・エピネット)

バイレードの〝ナイト ヴェールズ〟コレクションより、2020年10月に発売された香りが「タバコ マンダリン」です。モロッコのタンジールの風景から着想したこの香りは、ジェローム・エピネットにより調香されました。
2021.04.26
その他

【バイレード】レンヌ ド ニュイ(ジェローム・エピネット)

2015年から2016年にかけて6種類発売されたバイレードの〝ナイト ヴェールズ〟コレクションが2019年に復刻しました。そのひとつが「レンヌ ド ニュイ」(=夜の女王)です。ミッドナイトローズの香りは、ジェローム・エピネットにより調香されました。
2021.04.26
スポンサーリンク
その他

【バイレード】セリエ(ジェローム・エピネット)

2015年から2016年にかけて6種類発売されたバイレードの〝ナイト ヴェールズ〟コレクションが2019年に復刻しました。そのひとつが「セリエ」(=馬具職人)です。乗馬のサドルをつくる馬具職人からインスパイアされたこの香りは、ジェローム・エピネットにより調香されました。
2021.04.26
その他

【バイレード】カサブランカ リリー(ジェローム・エピネット)

バイレードから2015年に発売されていた〝ナイト ヴェールズ〟コレクションが2019年に復刻しました。そのうちのひとつが「カサブランカ リリー」です。モロッコの熱い夜をイメージしたこの香りは、ジェローム・エピネットにより調香されました。
2021.04.26
その他

【バイレード】トラヴィス スペース レイジ(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、人気ラッパーのトラヴィス・スコットとのコラボにより、2020年11月30日に発売された「トラヴィス スペース レイジ」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。
2021.04.26
その他

【バイレード】スローダンス(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2019年に発売された「スローダンス」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。プロムをテーマにしたこの香りは、〝子供から大人への扉が開くとき〟をイメージした香りです。
2021.04.26
その他

【バイレード】セブン ヴェールズ(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2011年に発売された「セブン ヴェールズ」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。セブン ヴェールズとは、新訳聖書の物語の中で記述されているサロメの「7つのヴェールの踊り」(オスカー・ワイルドが命名)の意味です。
2021.04.26
その他

【バイレード】ローズ ノワール(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2008年に発売された「ローズ ノワール」(=ブラック・ローズ)は、ジェローム・エピネットによって調香されました。ダマスクローズのダーク(ミステリアス)な側面を、透き通るようなシプレーにより、退廃的な美しさにまで昇華させた香りです。
2021.04.26
その他

【バイレード】モハーヴェゴースト(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2014年に発売された「モハーヴェゴースト」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。アメリカ南西部のモハーヴェ砂漠に咲く小さな花ゴーストフラワーにインスパイアーされた香りです。
2021.04.26
オリヴィア・ジャコベッティ

【バイレード】フラワーヘッド(オリヴィア・ジャコベッティ/ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2014年に発売された「フラワーヘッド」は、オリヴィア・ジャコベッティとジェローム・エピネットによって調香されました。この香りにだけ、伝説の調香師オリヴィア・ジャコベッティは参加しています。
2021.04.26
その他

【バイレード】エレベーター ミュージック(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2018年3月3日にパリで発売された「エレベーター ミュージック」は、オフ-ホワイト(Off-White™、2013年創業)の創業者兼クリエイティブディレクターであるヴァージル・アブローとのカプセルコレクションとして発売されました。
2021.04.26
その他

【バイレード】イレヴンス アワー(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2018年に発売された「イレヴンス アワー」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。この名の意味は、英語で「最後の瞬間」を意味します。それは、終わりに向かい進む秒針の音であり、地球上で最後の香りなのです。
2021.04.26
その他

【バイレード】アンサン ションブール(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2008年に発売された「アンサン ションブール」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。創業者のベン・ゴーラムが母の故郷であるインド・ムンバイのションブールを約15年ぶりに訪れた経験から生み出された香りです。
2021.04.26
その他

【バイレード】ベルベット ヘイズ(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2017年に発売された「ベルベット ヘイズ」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。この香りは、60年代のヒッピー精神に捧げられた香りです。
2021.04.26
その他

【バイレード】アンネームド(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2016年に10周年を記念して限定発売された「アンネームド」は、ジェローム・エピネットによって調香されました(2019年と2020年に再び限定販売されました)。
2021.04.26
その他

【バイレード】ミスター マーヴェラス(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから2011年に発売された「ミスター マーヴェラス」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。生きる伝説と呼ばれるヘアスタイリスト、クリスチャーン・ホーテンボス(1945-)からインスパイアーされた香りです。
2021.04.26
その他

【バイレード】ブリオン(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから2012年に発売された「ブリオン」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。現在は廃盤になっている香りです。「ブリオン」とは、「金塊、金の延べ棒」という意味です。
2021.04.26
その他

【バイレード】ミックスト エモーションズ(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから2021年3月4日に発売された「ミックスト エモーションズ」は、2年間の開発期間を経てジェローム・エピネットによって調香されました。バイレードらしい、腐敗する寸前の熟れた果実に対する美学を感じ取ることが出来る香りです。
2021.04.26
その他

【バイレード】ビブリオテーク(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから2017年に発売された「ビブリオテーク」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。バイレードで最も人気のあるフレグランスキャンドルの香りをフレグランスにという要望に応えて生み出された香りでした。
2021.04.26
タイトルとURLをコピーしました