究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

アクア・ディ・パルマ

アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】ローザ ノービレ(フランソワ・ドゥマシー)

何百年も前に作られたイタリア庭園の一角に咲き誇るローズガーデンのピンク色のピュアローズをイメージした香りです。ローズも含め、すべてイタリアで産出された素材を香料として使用しています。2014年にディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】コロニア レザー(フランソワ・ドゥマシー)

トスカーナのなめし革工場で、革製品を作る工程からヒントを得て生まれた香りです。2014年にディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。トム・フォードの「タスカン レザー」に匹敵するレザー・フレグランスの隠れた名香です。
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】コロニア ウード(フランソワ・ドゥマシー)

アクア・ディ・パルマならではの、柑橘系とウードのブレンドという、非常に珍しいイタリアと中東が融合された香りです。2012年にディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】ミルト ディ パナレーア(フランソワ・ドゥマシー)

「ミルト ディ パナレーア」とは、「パナレーアの銀梅花(マートル)」という意味です。この香りは、地中海からインスパイアされたフレグランスシリーズ「ブルー メディテラネオ」のひとつとして2008年に発売されました。フランソワ・ドゥマシーによる調香です。
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】コロニア インテンサ(アルベルト・モリヤス/フランソワ・ドゥマシー)

1916年に、のちにイタリアのメンズ・エレガンスを体現するコロンとなる「コロニア」を創造したアクア・ディ・パルマが、2007年にアルベルト・モリヤスとフランソワ・ドゥマシーを迎えて発売したオーデコロン。
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】コロニア アッソルータ(ジャン=クロード・エレナ/ベルトラン・ドゥショフール)

『ラルチザン』『ペンハリガン』『コム・デ・ギャルソン』『ザ・ディファレント・カンパニー』等で伝説に残る香りを生み出してきたベルトラン・ドゥショフールとエルメスの専属調香師になる前のジャン=クロード・エレナによって調香されたシトラス・アロマティックの香り。
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】コロニア プーラ(フランソワ・ドゥマシー)

「コロニア・コロン」の香りをベースに、清涼感をプラスした本作は、フローラル・ウッディー・ムスクの香りです。LVMHグループの傘下に入った事実を象徴するかのように、同グループのディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによる調香です。
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】イリス ノビレ(フランシス・クルジャン/フランソワーズ・ キャロン)

1916年にイタリアの美食の都パルマで創業したフレグランス・ブランド「アクアディパルマ」。柑橘系とアイリスをミックスした香りは、フランス・グラース生まれの高砂の女性調香師フランソワーズ・キャロンとフランシス・クルジャンの競作です。
タイトルとURLをコピーしました