究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ブランド

その他

【ジバンシィ】ランテルディ(フランシス・ファブロン)

ジバンシィ初のフレグランスとして、1957年に誕生した「ランテルディ」は、オードリー・ヘプバーンのためにユベール・ド・ジバンシィが作らせた香りでした。ニナ・リッチの「レールデュタン」を生み出したフランシス・ファブロンにより調香されました。
その他

【トム フォード】ローズ ド リュスィー(トム・フォード)

「トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2022年2月1日に発売された『プライベート ローズ ガーデン』シリーズのひとつ「ローズ ド リュスィー」は、トム・フォードが所有するプライベート・ローズ・ガーデンからインスピレーションを受け生み出された香りです。
2022.05.12
その他

【トム フォード】ローズ ド シーヌ(トム・フォード)

「トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2022年2月1日に発売された『プライベート ローズ ガーデン』シリーズのひとつ「ローズ ド シーヌ」は、トム・フォードが所有するプライベート・ローズ・ガーデンからインスピレーションを受け生み出された香りです。
2022.05.12
スポンサーリンク
その他

【トム フォード】ローズ ダマルフィ(トム・フォード)

「トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2022年2月1日に発売された『プライベート ローズ ガーデン』シリーズのひとつ「ローズ ダマルフィ」は、トム・フォードが所有するプライベート・ローズ・ガーデンからインスピレーションを受け生み出された香りです。
2022.05.12
アニック・グタール

【グタール香水聖典】そして、はじめて香水は感情を持つことになった。

1981年にアニック・グタールがパリのベルシャス通りに古本屋を改造した小さなフレグランス・ショップをオープンしました。すべては自分の〝感情〟に忠実に、愛する人たちと自分自身に向けて生み出されたフレグランスを生み出していったのです。
2022.05.20
その他

【資生堂】すずろ(資生堂)

資生堂の専属モデルとして活躍している3年後の1976年に、小夜子様のお写真と〝恋がつもって咲かせたかほりは何色ですか〟というキャッチコピーと共に登場した香水が、資生堂の至高至純の精髄として生み出された「すずろ」です。
2022.04.02
その他

【セリーヌ】ランボー(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。そして、2022年に発売された第10弾の香りが「ランボー」です。
その他

【リベルタ パフューム】ソルテッラ(山根大輝/武宮志昌)

リベルタパフュームのLIBERATIONコレクションとは、四季に分けて発表されている「香りのないものに、香りを与える」シリーズです。二作目の香り「ソルテッラ=太陽の花・ひまわり」は、2021年6月に発売されました。山根大輝氏と武宮志昌氏により調香されました。
2022.02.22
ブランド

ルイ・ヴィトンのフレグランスの正しい使い方 PART2【LV現役スペシャリストによる監修】

ずっとフレグランス販売に関わってきて、プライベートでも一香水愛好家として、昔よく感じていたのが、「綺麗に細かい霧状でふんわり〟身に纏う事が出来る」だけでなく、半プッシュや小プッシュで液体が出る量が調整できるスプレーは存在しないのだろうか?ということでした。
2022.03.11
その他

【ディプティック】オー ローズ オード パルファン(ファブリス・ペルグラン)

ディプティックから2012年に発売された「オー ローズ」は非常に人気のあるローズの香りです。その10周年を記念して、2022年1月6日に限定発売されたオード・パルファム版は、ファブリス・ペルグランにより調香されました。
2022.01.25
その他

【トム フォード】エベーヌ フュメ(ロドリゴ・フローレス・ルー)

「トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2021年12月10日に発売された「エベーヌ フュメ」は、非常に珍しいスモーキー・フレグランスとして、ロドリゴ・フローレス・ルーにより調香されました。
2022.02.25
その他

【リベルタ パフューム】サクラ マグナ(山根大輝/武宮志昌)

リベルタパフュームのLIBERATIONコレクションとは、四季に分けて発表されている「香りのないものに、香りを与える」シリーズです。一作目の香り「サクラ マグナ=偉大な桜」は、2021年3月に発売されました。山根大輝氏と武宮志昌氏により調香されました。
2022.02.22
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ミス ディオール<2021年版>(フランソワ・ドゥマシー)

2021年9月に「ミス ディオール オードゥ パルファン」がリニューアルされました。4年ぶりに四度目のリニューアルされたこの香りは、ディオールの初代専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2022.01.11
ブランド

ルイ・ヴィトン フレグランスとクリスマス【LV現役スペシャリストによる監修】

クリスマスギフトとしてフレグランスを選ぶコツは、クリスマスだからこそ〝華やいだ香りを〟。つまりいつもの〝あの人〟よりも更に華を添えるような香り選びが良いと思います。
2022.03.11
ブランド

ルイ・ヴィトンのフレグランスの正しい使い方【LV現役スペシャリストによる監修】

ちなみに100mlのボトルは使い切れないとおっしゃる方もいらっしゃいますが、私は「使いきれなくても良いんです。フレグランスは〝使い切る事〟が目的ではなく、〝使って過ごしている時間〟が大切なんですよ」とお伝えしています。
2022.03.11
アルベルト・モリヤス

【グッチ】グッチ フローラ ゴージャス ガーデニア オードパルファム(アルベルト・モリヤス)

2021年に発売された「グッチ フローラ ゴージャス ガーデニア オードパルファム」は、元々は、2012年にオノリーヌ・ブランが調香した香りのオード・パルファム版として再定義する形で、アルベルト・モリヤスにより調香されました。
2022.11.10
その他

【キリアン】ルール ヴェルト(マチュー・ナルダン)

2021年10月27日から開催されたサロンドパルファンにおいて、伊勢丹新宿店で「キリアン」のコレクション「ザ リカーズ」の新作「ルール ヴェルト」が先行販売されました。この香りはマチュー・ナルダンにより調香されました。
2022.02.16
その他

【キリアン】アップル ブランデー(シドニー・ランセスール)

2021年10月27日から開催されたサロンドパルファンにおいて、伊勢丹新宿店で「キリアン」のコレクション「ザ リカーズ」の新作「アップル ブランデー」が先行販売されました。この香りはシドニー・ランセスールにより調香されました。
2022.02.13
その他

【バイレード】ムンバイ ノイズ(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2021年10月21日より発売されている「ムンバイ ノイズ」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。それはインド人の母を持つ創業者ベン・ゴーラムの、インドのムンバイにおける幼き日の記憶と結びついた香りとも言えます。
2022.02.25
フランシス・クルジャン

【メゾン フランシス クルジャン】コロラトゥーラ(フランシス・クルジャン)

2012年にロシア限定の香りとしてメゾン・フランシス・クルジャンが発売した「コロラトゥーラ」。フランシス・クルジャンによって調香されたこの香りは、2013年の「イセタン サロン ド パルファン」の呼び物として70ml/20万円を越える価格で数量限定発売されました。
2022.03.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました