究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

香りの美学

その他

【ゲラン】ムスク ウートル ブラン(デルフィーヌ・ジェルク)

「ラール エ ラ マティエール(芸術と貴重なる生の素材)」コレクションの最新作として、2022年4月8日に「ムスク ウートル ブラン」が発売されました。新作の調香を担当するようになったデルフィーヌ・ジェルクにより調香されています。
2022.05.20
全国フレグランス聖地ガイド

ルイ ヴィトン 新宿店【全国フレグランス×香水聖地ガイド】

日本最大のフレグランスの聖地・新宿伊勢丹の向かいに存在するLVフレグランスの新たなる聖地「ルイ ヴィトン 新宿店」には、二人の男性フレグランス・スペシャリストの方がおられます。
2022.05.18
アルベルト・モリヤス

年代別に見るアルベルト・モリヤスの香り

1950年、スペイン・セビリヤ生まれ。10才からスイスに移り住み、1970年にフィルメニッヒに入社。1981年にカルティエのために「Must」を調香したことからキャリアが始まる。1981年から約300ものフレグランスをクリエイトしており、あらゆる調香師の中でも最多を誇り、今もなお現役である。
2022.05.17
スポンサーリンク
その他

【ジバンシィ】ランテルディ(フランシス・ファブロン)

ジバンシィ初のフレグランスとして、1957年に誕生した「ランテルディ」は、オードリー・ヘプバーンのためにユベール・ド・ジバンシィが作らせた香りでした。ニナ・リッチの「レールデュタン」を生み出したフランシス・ファブロンにより調香されました。
その他

【トム フォード】ローズ ド リュスィー(トム・フォード)

「トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2022年2月1日に発売された『プライベート ローズ ガーデン』シリーズのひとつ「ローズ ド リュスィー」は、トム・フォードが所有するプライベート・ローズ・ガーデンからインスピレーションを受け生み出された香りです。
2022.05.12
その他

【トム フォード】ローズ ド シーヌ(トム・フォード)

「トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2022年2月1日に発売された『プライベート ローズ ガーデン』シリーズのひとつ「ローズ ド シーヌ」は、トム・フォードが所有するプライベート・ローズ・ガーデンからインスピレーションを受け生み出された香りです。
2022.05.12
その他

【トム フォード】ローズ ダマルフィ(トム・フォード)

「トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2022年2月1日に発売された『プライベート ローズ ガーデン』シリーズのひとつ「ローズ ダマルフィ」は、トム・フォードが所有するプライベート・ローズ・ガーデンからインスピレーションを受け生み出された香りです。
2022.05.12
アニック・グタール

【グタール香水聖典】そして、はじめて香水は感情を持つことになった。

1981年にアニック・グタールがパリのベルシャス通りに古本屋を改造した小さなフレグランス・ショップをオープンしました。すべては自分の〝感情〟に忠実に、愛する人たちと自分自身に向けて生み出されたフレグランスを生み出していったのです。
2022.05.21
美人香水100選

山口小夜子/美人香水100選 第一夜

山口小夜子様は、1949年9月19日に横浜で生まれました。1972年にパリコレのイヴ・サンローランやシャネルのランウェイにて、ステレオタイプなファッションモデル像を突き破る、日本人形のような〝黒髪のおかっぱボブ〟と〝アーモンド・アイズ=切れ長の目〟により、一瞬にして世界中の人々を魅了しました。
その他

【資生堂】すずろ(資生堂)

資生堂の専属モデルとして活躍している3年後の1976年に、小夜子様のお写真と〝恋がつもって咲かせたかほりは何色ですか〟というキャッチコピーと共に登場した香水が、資生堂の至高至純の精髄として生み出された「すずろ」です。
2022.04.02
その他

【セリーヌ】ランボー(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。そして、2022年に発売された第10弾の香りが「ランボー」です。
ティエリー ワッサー

年代別に見るティエリー・ワッサーの香り

1961年、スイス・ローザンヌ生まれ。ジュネーヴのジボダン社のパフューマリースクールに入学し、卒業後、パリにて、26歳でジボダンの調香師になる。1994年ニューヨーク・シティに移動し、フィルメニッヒの調香師となる。2008年にゲランの五代目専属調香師になる。
2022.05.11
その他

【リベルタ パフューム】ソルテッラ(山根大輝/武宮志昌)

リベルタパフュームのLIBERATIONコレクションとは、四季に分けて発表されている「香りのないものに、香りを与える」シリーズです。二作目の香り「ソルテッラ=太陽の花・ひまわり」は、2021年6月に発売されました。山根大輝氏と武宮志昌氏により調香されました。
2022.02.22
香りの美学

【香水ボトル図鑑】赤と黒の香水コンプリート・ガイド

目に見えない香りと、目に見える色の関係の面白さを感じてみましょう。形の存在しない香りであるにも関わらず、赤いボトルの香水からは〝赤を感じ〟、黒いボトルの香水からは〝黒を感じ〟るのはなぜでしょうか?
2022.03.11
ブランド

ルイ・ヴィトンのフレグランスの正しい使い方 PART2【LV現役スペシャリストによる監修】

ずっとフレグランス販売に関わってきて、プライベートでも一香水愛好家として、昔よく感じていたのが、「綺麗に細かい霧状でふんわり〟身に纏う事が出来る」だけでなく、半プッシュや小プッシュで液体が出る量が調整できるスプレーは存在しないのだろうか?ということでした。
2022.05.22
その他

【ディプティック】オー ローズ オード パルファン(ファブリス・ペルグラン)

ディプティックから2012年に発売された「オー ローズ」は非常に人気のあるローズの香りです。その10周年を記念して、2022年1月6日に限定発売されたオード・パルファム版は、ファブリス・ペルグランにより調香されました。
2022.01.25
その他

【トム フォード】エベーヌ フュメ(ロドリゴ・フローレス・ルー)

「トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2021年12月10日に発売された「エベーヌ フュメ」は、非常に珍しいスモーキー・フレグランスとして、ロドリゴ・フローレス・ルーにより調香されました。
2022.02.25
その他

【リベルタ パフューム】サクラ マグナ(山根大輝/武宮志昌)

リベルタパフュームのLIBERATIONコレクションとは、四季に分けて発表されている「香りのないものに、香りを与える」シリーズです。一作目の香り「サクラ マグナ=偉大な桜」は、2021年3月に発売されました。山根大輝氏と武宮志昌氏により調香されました。
2022.02.22
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ミス ディオール<2021年版>(フランソワ・ドゥマシー)

2021年9月に「ミス ディオール オードゥ パルファン」がリニューアルされました。4年ぶりに四度目のリニューアルされたこの香りは、ディオールの初代専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
2022.01.11
ブランド

ルイ・ヴィトン フレグランスとクリスマス【LV現役スペシャリストによる監修】

クリスマスギフトとしてフレグランスを選ぶコツは、クリスマスだからこそ〝華やいだ香りを〟。つまりいつもの〝あの人〟よりも更に華を添えるような香り選びが良いと思います。
2022.03.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました